嵐・二宮和也、V6愛が溢れる「ほんといい人達だからね、あの人たち全員」「あの人柄が…」

投稿日:2021/12/13 14:06 更新日:

嵐の二宮和也さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。12月12日の放送では、二宮さんが「これまで貰って嬉しかった物」について語る場面がありました。

二宮和也

■嵐・二宮和也「それはねぇ本当アツかったっすね~」貰って嬉しかった物明かす!

番組では、リスナーから「二宮さんがこれまで貰った物で印象強いものや凄く嬉しかった物は何ですか?」という質問が。

これに二宮さんは悩みつつ「僕は先輩から貰った物は特段やっぱり思い入れが強いですね」と言うと「V6先輩から貰ったベストアルバムがあるんですけど、それに全員サインを書いてもらって『二宮和也くんへ』って書いてもらったのがあるんですよ。4枚組のね、ベスト…それはめちゃくちゃ嬉しいですし、ずっと持ってます」「それはねぇ本当アツかったっすね~」と語ります。

さらに少年隊からも、二宮さんの名前とサイン入りのベストアルバムを貰ったことがあるそうで「それはマジで本当に嬉しいですよね」とコメント。

先輩から貰う名前とサイン入りの贈り物は二宮さんにとって特別な物であるようでした。

■二宮和也、V6愛が溢れる「ほんといい人達だからね、あの人たち全員」「あの人柄が…」

その後、二宮さんは「自分やったことないから…」と言って、そもそも自身は嵐のアルバムがリリースされた際に、後輩1人ずつに名前とサインを書いて送ったことは無いと明かします。

そんな中「でも考えてみたら、結構みんなやられてるんですよ」「だってV(6)だって、別にその時解散するって話じゃなくて単純にベスト盤が出た時に書いてくれて、しかもこっちはお願いもしてないのに頂いたんですよ」と先輩たちの計らいに感謝すると、V6について「ほんといい人たちだからね、あの人たち全員」としみじみとコメント。

そして「僕は先輩は先輩ですけど、あの人たち。ファンだと思っているので」と先輩である前に自身はV6の1ファンとして「それはやっぱ大きかったですね」とプレゼントへの思い入れが大きいとします。

続けて「だからこそ、そうやって後輩に名前付きで全員のサインを書くっていう、あの人柄が…ついてくるよねっていう。後輩としてもだけど、ファンとしたら『やっぱりこの人たち楽しい人たちだな』って思うあの瞬間ですよね」と、改めてV6の魅力を語りました。

■V6愛溢れる二宮に、ファンもほっこり!

この話に対し、ネット上では「V6さんのベストアルバムにサインしてもらったのが宝物 ニノちゃん大ファンだもんね!良かったね」「V6さんに向ける二宮さんのこのひたむきな尊敬と愛情」「ファンとしてV6愛を熱く語ってるニノちゃん好き」「V6への愛が溢れている二宮くん」といった声があがっていました。

以前もこの番組やYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』で、ファンと同じ目線に立ってV6への想いを語っていた二宮さん。そんな二宮さんのV6愛がひしひしと伝わり、胸が熱くなったリスナーは多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
BAY STORM
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20211212220000
(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.