トラジャ宮近海斗、ファンサは一切なし!?誕生日企画でビビりすぎて一向に終わらない…

投稿日:2021/10/15 11:15 更新日:

10月14日、YouTubeチャンネル『ジャニーズJr.チャンネル』で公開された動画では、Travis Japanが登場。9月22日に24歳となった宮近海斗さんのバースデー企画で盛り上がりました。

青空

■七五三掛龍也、ストッキングを被り貴重なファンサ

今回は『宮近ベガス』と題し、宮近さんの24歳を祝う誕生日企画が行われました。

ルールとしては、宮近さんが様々なお題に挑戦し、残りのメンバー6人で結果を予想しつつ、手持ちのポイントを賭けていくというもの。各々が10ポイントを有し、予想の正否によってポイントが増減していくということでした。

数々の体を張った挑戦の中で、特に盛り上がったのが、"ストッキングチャレンジ"という企画。これは、顔にストッキングを被り、重しを入れた先端部分を振りながら、ペットボトル6本を何秒で倒せるかを競うゲームです。

まずはデモンストレーションとして、七五三掛龍也さんが挑戦することになりますが、さすがにストッキングを被ることに抵抗があるのか「やだー!本当にやだ…」と本音をもらしながらチャレンジスタート。

腰をかがめながら必死にペットボトルを倒していきますが、合間にメンバーから「たまに顔を見せて!」とリクエストされると、ストッキング姿のままカメラ目線でポーズをとる、お茶目な七五三掛さんでした。

■宮近海斗、ファンサは一切なし!?

大爆笑のうちに、七五三掛さんは48秒かけて全てのペットボトルを倒しきりました。

そして、いよいよ宮近さんが登場すると、ストッキング姿で顔を引っ張られながら「やっぱ48秒は切りたい。30秒ぐらいかな」とキメ顔でコメント。

早速チャレンジスタート。メンバーから何度も「ファンサちょうだい!」と催促されますが、宮近さんはそれを全て無視して、着々とペットボトルを倒していきます。

結果として一切ボケることなく、わずか20秒で全てのペットボトルを倒しきった宮近さんに、中村海人さんも「結果を残してくれたよ。すごい速かったよね!」と感心していました。

■誕生日企画でビビりすぎて一向に終わらない…

続いて、口に3メートルのゴムをくわえ徐々に離れていき、何メートルまで伸ばせるかを競う"ゴムDEチキンレース"なる企画に挑戦しました。

ここでもデモンストレーションとして、まずは宮澤閑也さんがゴムを口にくわえて伸縮性を検証しましたが、もう片方を持っていた中村さんが耐えられなくなり、ゴムを手放してしまいます。

ゴムを顔面に受け痛がる宮澤さんを見て「あれを見ちゃうと、怖いよね…」と宮近さん。

そして、宮近さんもチャレンジしたところ、終始怯えた表情のままゴムを伸ばしていき、早々に手を上げて降参のポーズをとってしまいました。

しかし、どうにか自分の予想した数字に近づけたいメンバーたちからは「いや、まだ行ける!」「もっと行けるよ、行けー!」と応援が止まず、一向に終わらせてくれません。

ついに耐えかねた宮近さんはゴムを口から離して「何が終わりー!?何が終わりなの!?何で終われば…いいのか決めてない自分が悪いかもしれない!」とパニック状態でコメントし、爆笑を誘っていました。

■斬新な企画内容に「さすが」「ほんと天才」の声

全てのゲームが終わり、最もポイントが高かった七五三掛さんは、景品として、宮近さんの幼少時代の顔が全面にプリントされた特製トートバッグを受け取っていました。

誕生日である宮近さんではなく、ゲームの勝者がプレゼントをもらうという斬新なこの企画。

ネット上では「ちゃかちゃんの誕生日企画なのに、それぞれのメンバーに見どころができてしまうの、さすがTravis Japan」「本人に渡しても絶対に使わないだろうからって、ちゃかちゃんのトートバッグを景品にしちゃうのほんと天才」「ストッキングもゴムパッチンも、普通の人がしたら顔面崩れて笑っちゃうのに…当然だけど、メンバー何しても顔が良い!」などの声が上がっていました。

メンバーたちが体を張って盛り上げる様子から、宮近さんがどれほど愛されているかが伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
ジャニーズJr.チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=pL6wFyzwHkE

(文:アイドル担当ライター くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.