先輩・中居正広、中島健人へMCの心得を伝授!「中居くんに救われてきた…」ファンも感動 #音楽の日

更新日:

7月18日午後2時から約9時間半にわたって生放送された音楽特番「音楽の日2020」(TBS 系)。この中でSexy Zoneが「ぎゅっと」と「RUN」の2曲を披露し、MCを務める中居正広さんとの掛け合いが話題を集めました。

■『ぎゅっと』と『RUN』のギャップに「心持っていかれた…」の声

2011年から毎年夏に生放送される「音楽の日」。今年も中居正広さんと安住紳一郎アナウンサーがMCを務め、ジャニーズからは14組が出演し華やかなステージを繰り広げました。

Sexy Zoneは、2017年にリリースした「ぎゅっと」を1曲目に披露。歌いながら代わる代わるカメラに近づいたり、メンバー同士がわちゃわちゃと集まったりするなど、優しい曲調にピッタリの可愛らしい姿に癒された人が多かったようです。

2曲目は、8月5日に発売される新曲「RUN」。中島健人さんとKing & Princeの平野紫耀さんがW主演を務めるドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)のW主題歌にもなっています。

「ぎゅっと」から一転、気迫あふれる熱く激しいパフォーマンスを見せ、ネットでは「RUNとの振り幅がすごくて心持っていかれた…」「バブみとギャップがえぐい」などしばし放心状態となるセクラバ(Sexy Zoneのファン)が続出したようでした。

■先輩・中居正広、中島健人へMCの心得を伝授!

歌唱前のMCでは、中島さんが中居さんと食事に行ったエピソードを披露。

中島さんが、ある音楽番組のMCを務めることになった際に、中居さんからMCの心得を伝授されたのだそう。

『MCには生放送の余白を埋められる実力が必要だ。それが"マスターオブセレモニー"だ』と教えを受けたと明かし、中居さんは大照れをして「言ってない!」を連発。

中居さんが後輩と食事に行くのは珍しいそうで、ネット上では「よく中居くん食事行ってくれたね(笑)キスマイだって、いつも難しいって言ってるのに」と驚きの声が。

中居さんのファンからは「ケンティ、中居くんとの食事の話してくれてありがとう」「セクゾ君達は毎回SMAPの事を言ってくれるよね。ありがとね」と貴重なエピソードを披露してくれた中島さんへ感謝のコメントが。

また、MC後の曲紹介で「曲名もマスターオブセレモニー?」ととぼけた中居さんに、スタンバイ状態の中島さんが即座に大声で「違います!『ぎゅっと』と『RUN』!」とツッコむ場面が。

この様子に中島さんのファンからは「楽しく食事できたんだね。いつも緊張してた健人くんが今日は中居先輩に緊張してない感じがしたもん」と、2人の距離感が縮まった様子に喜ぶコメントがあがりました。

MCの正式名称である「マスターオブセレモニー(master of ceremonies)」 の意味は、「出演者たちの個性を尊重して、その能力を引き出しながら、番組(イベント等)全体を進行する人のこと」。

短い時間の中での一連のやり取りに「マスターオブセレモニー、まさに中居くんのことだな」と称賛の声があがりました。

■「中居くんに救われてきた…」ファンも感動

久しぶりのSexy Zoneと中居さんの絡みは、セクラバにとっても感慨深いものがあったようです。

Sexy Zoneには、中島さん・菊池風磨さん・佐藤勝利さんの3人と、松島聡さん(休養中)とマリウス葉さんの2人に分かれて活動していた時期がありました。

その当時、この番組で中居さんが「5人でSexy Zoneだよね?」と、メンバーも周囲も口に出しにくい言葉を生放送であえて口にしたり、衣装や立ち位置も目立たなかった松島さんとマリウスさんをカメラに映るように前に出したり配慮していました。

当時を知るセクラバからは、ネット上で「中居くんが『5人でSexy Zoneだよね?』『5人で衣装のクオリティが一緒になって良かったね』と言ってくれたの忘れない。中居くんに救われてきた」といったコメントがあがり、セクラバにとっても中居さんは大切な先輩のようです。

今年3月にジャニーズ事務所を退社した中居さんですが、これからも心強い先輩でいてくれることをセクラバも願っているのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.