中島健人の"涙"が『美しすぎる』!ゴチバトルのクビ決定…そして「 #もらい泣き 」がトレンド入り

更新日:

「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります20!」が12月19日に最終戦を迎え、Sexy Zoneの中島健人さんのクビが決定。番組の瞬間最高視聴率が20%を超え、Twitterのトレンドを席捲するなど大きな話題となりました。

ゴチバトルのクビ決定…昨年を上回る高視聴率

年末の風物詩のひとつともいえるゴチのクビレース最終戦、この日は『ぐるナイゴチ20!クビは生放送で発表します!大精算!3時間スペシャル』と銘打って、番組途中からは生放送で大々的に結果発表が行われました。

クビレース断トツ最下位の中島さんは、是が非でも1位を取って自腹額を精算し奇跡の大逆転を狙っていましたが、残念ながら3位タイに終わり、クビ=卒業が決定する結果に。

この最終戦の平均視聴率は16・9%で、昨年を2.0ポイント上回る高視聴率をマーク。瞬間最高視聴率は中島さんがクビを宣告された場面で20・6%を記録(ビデオリサーチ調べ・関東地区)、大いにお茶の間の注目を集めたようです。

中島健人の"涙"が『美しすぎる』!クビ決定に「 #もらい泣き 」がトレンド入り

"ケンティー"と呼ばれ、正統派ジャニーズの王子様キャラで番組を盛り上げた中島さん。ダンスバトルでは抜群に長い手足でキレキレのダンスを披露したり、自身の代名詞である"セクシーサンキュー"から「セクシーサンキューゲーム」が考案され人気を集めるなど、2年間で、すっかりゴチメンバーとして定着していただけに、今回の卒業はネットでも大きな話題となりました。

クビ決定直後からTwitterでは「ぐるナイ」「ケンティー」「中島健人」などゴチ関連のワードがトレンドを席捲し、特に中島さんと田中圭さんの"涙の抱擁"は大きな感動を呼びました。

「自分は兄弟がいなくて、初めてお兄ちゃんみたいな感じで僕に接してくれて」と一人っ子の中島さんにとって田中さんは大切な存在であったことを明かし、涙をポロポロと流しながら感謝の言葉を伝えると、田中さんも懸命に涙をこらえ2人で熱く抱擁をかわす場面が。

ネットでは「ケンティーの涙が綺麗すぎて・・・こんなに泣き顔が綺麗な男の人いるのか」「ケンティーの流す涙があまりに美しくてビックリした。人間てここまで美しく涙流せるの??」など大きな反響がありました。

また、中島さんの涙には、トレンドに「もらい泣き」という珍しいワードが登場するほど。

ネットに上がった声は「ファンじゃなかったけど泣き顔も涙も綺麗すぎるし、コメントから分かる心の綺麗さからもらい泣きしそうになったわ」「こっちまでもらい泣き。その涙からどれだけぐるナイに真剣にかつ楽しく向き合ってたかよく分かります」などというものでした。ただ美しいだけでなく、その奥に見える真剣さや心の美しさに感動してもらい泣きする人が多かったようですね。

愛し愛されるゴチメンバー。羽鳥アナへも感謝

番組の放送終了後には、この日のゲスト橋本環奈さんなどがそれぞれ公式Twitterで労いのコメントを投稿、中島さんが撮影した集合写真が添えられていました。

中島さん自身も、激動の一夜が明けて20日の夜にブログ(有料)を更新し、番組への感謝と来年へのエールのコメントを掲載。さらに、生放送の枠内で伝えられなかったからと前置きをし、いつも隣でフォローしてくれた羽鳥慎一アナに対して感謝のメッセージを贈っています。

今回のゴチ卒業は寂しいですが、また復帰してくれる機会を期待する人も多いのではないでしょうか。また、中島さんの新たな舞台での活躍を応援したいですね。

レギュラーの千鳥・ノブさんはTwitterに、田中圭さんはブログ(有料)で、今回卒業する中島さんと土屋太鳳さんへエールを送っているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

(千鳥・ノブさん・Twitterコメント)
https://twitter.com/NOBCHIDORI/status/1207669415661260803
(田中圭さん有料ブログ)
https://tanaka-kei.jp/
(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.