中居正広『終わってから食べた…うまかった』壮絶な10kgの減量体験を語る! #中居くん決めて

更新日:

1月20日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)に、元AKB48の野呂佳代さんと西野未姫さんが出演。これまでダイエットとリバウンドを繰り返してきたという西野さんに対して、中居正広さんが自身の減量体験を明かしました。

■ダイエットとリバウンドを繰り返す西野未姫

13歳だった2012年にAKB48第14期生オーディション最終審査に合格した西野未姫さん。その愛くるしいルックスから"第2のまゆゆ"と呼ばれるなど人気を集めました。

しかし、デビューから4年後には1人暮らしを始めて深夜にカレーを爆食するなど、暴飲暴食がたたり17kgも太ってしまったとのこと。

そして、2017年3月にグループから卒業することになった西野さんは「デブでアイドルを卒業したくない」と奮起し、7kgのダイエットに成功。

それから1年後、西野さんは「アイドルという目指すものがなくなり迷って太った」と6kgリバウンド。それでも、西野さんはまた1年後、番組のダイエット企画で8kg減量に成功しました。

このようにダイエットとリバウンドを繰り返す西野さんに中居正広さんも「仕事を借りなきゃ出来なくなるとヤバいのよ」とガチの指摘。

また、これ以降も体重の増減を繰り返す西野さんのビフォーアフターの写真を見た中居さんは「グルグル回ったらコマーシャル!」と某有名CMを例にツッコミを入れました。

■中居正広『終わってから食べた…うまかった』壮絶な10kgの減量体験を語る!

番組では西野さんの私生活に密着。すると、昨年12月に出場した美ボディーを競う「サマー・スタイル・アワード」とも重なり、ジムでのトレーニングに加えて、朝と夜はプロテインで済ませる食事制限など、その私生活は超ストイックなものでした。

その努力もあり西野さんは「サマー・スタイル・アワード」で決勝に進出することに成功します。優勝はならなかったものの西野さんはダイエットで頑張っている姿を見た女性から共感を得て、インスタグラムのフォローが増えたとのこと。

ダイエットの話が出たタイミングで、中居さんも2008年に公開された映画「私は貝になりたい」で、役作りのために10kg減量した時の体験を語ります。

中居さんは、当時を振り返り「イライラする。すごい噛むの『麒麟のお2人でした』を噛んでるの、何でこんなに噛むんだろっていうくらい噛んでた。でも、終わってから食べたロースカツ定食うまかった」とコメント。

辛かった減量経験を語った中居さんにはネット上で「うまいよなぁダイエットの飯って。中居くん気持ちがこもってるね。貝の時だよね」「中居くんのダイエット話ロースカツ美味しかったんだね~」「あ~~ダイエットはイライラするよね。中居くん噛んだんだ。集中力ととっさの判断、臨機応変さが必要なMCだからこそ大変だったでしょうね」などのコメントが上がっています。

西野さんのダイエットの話の流れで、中居さんが減量の体験について語りましたが、頭の回転が速い中居さんだからこそ、思うようにMCが出来ずイライラしてしまったのかもしれませんね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.