三宅健、市川海老蔵の誕生日会に出席!子供と向き合う海老蔵の"素顔"を語る

更新日:

毎週月曜深夜放送の『三宅健のラヂオ』(bayfm)。12月16日の放送では、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの誕生日会に参加したときのエピソードが語られ、その内容が話題になりました。

V6・三宅健『2019年の1番の思い出は?』


リスナーから、2019年も終わりということで、今年1番の思い出をたずねるメッセージが届きます。

それに対し三宅さんは「1番っていったらやっぱり海老蔵さんと歌舞伎をやらせていただいたのが自分の中では…おっかなビックリって感じでしたね」と1番の思い出は市川海老蔵さんと共演した歌舞伎舞台であると答えます。

そして、これまではテレビで観る海老蔵さんしか知らなかったと言い、共演し仲を深めたことで「海老蔵さんの歌舞伎に対する想いだとか、人となりっていうのを、ご一緒して知ることが増えた」と新たな一面を知ったことを明かしました。

三宅健、市川海老蔵の誕生日会に出席!子供と向き合う海老蔵の"素顔"を語る

先日開かれた海老蔵さんの42歳の誕生日会にも招いてもらったと話す三宅さん。海老蔵さんの気心知れたさまざまな世代の友人が集う誕生日会で、気が付いたらお寿司屋さんのカウンターの列を男性が埋め尽くし男だらけだったそう。

三宅さんはとても楽しく、また感動したようで「すごく素敵な会でね」と繰り返し呟きました。また、海老蔵さんのお子さんである勧玄くんと麗禾ちゃんも参加していたのだとか。三宅さんによると、子どもたちに対する海老蔵さんは、歌舞伎に向き合う厳しく真剣な眼差しとは違う、子煩悩で良きお父さんだったとのこと。

三宅さんは、我が子2人に挟まれてデレデレな海老蔵さんを見るのが好きということで「幸せな空間だなぁと思うし、海老蔵さんに勧玄くんと麗禾ちゃんがいてくれて本当に良かったって思うんですよ」としみじみと語りました。

V6三宅健の「海老蔵愛がすごい」と話題に

そして、その誕生日会で三宅さんは、麗禾ちゃんから質問攻めを受けたり、勧玄くんからくすぐりを受けたりしたのだとか。また、三宅さんは勧玄くんを"カンカン"と呼んでいて、子ども2人のことをとても可愛がっている様子でした。

最終的に「実りのある、学びのある良い1年だったんじゃないかな…」と2019年を振り返りこの話は終了しました。

この話にリスナーはネット上で「健くんと麗禾ちゃん、カンカンのお話、微笑ましくて癒された!」「海老蔵さんの誕生日会のお写真の中に三宅さんがいたんですね!」「健くんの海老蔵愛がすごいwww」と反応。

番組は、海老蔵さんと共演したことが三宅さんにとって良い経験になったこと、改めて三宅さんが海老蔵さんをとても慕っていることが、よく伝わる内容だったのではないでしょうか。

今回の放送はタイムフリーでも聴くことが出来ますので、聴き逃した方や三宅さんと麗禾ちゃん勧玄くんとの詳しいエピソードが気になる方は、是非チェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20191217000000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.