『青春アミーゴ』披露で対抗心!?「足がめちゃくちゃ高く上がってる」小瀧&道枝の「ドリアイピンク」に期待の声

更新日:

毎週土曜放送の「bayじゃないか」(bayfm)。7月18日の放送では、ジャニーズWEST小瀧望さんが、Snow Manラウールさんへ対抗心を燃やす一幕があり話題になりました。

■「bayじゃないか」に、なにわ男子道枝駿佑がリモート出演!

今回の放送から4週に渡り、ソロパーソナリティを務めることになったジャニーズWESTの小瀧望さん。

話題は、7月28日から行われる生配信イベント「Johnny's DREAM IsLAND 2020→2025 〜⼤好きなこの街から〜」について。

この生配信では、メンバーカラーメドレーのコーナーが行われることが決定しており、小瀧さんは「ドリアイピンク」として参加します。

出場する関ジャニ∞、ジャニーズWEST、なにわ男子、Aぇ!group、Lil かんさいの中で、メンバーカラーがピンクなのは、小瀧さんとなにわ男子・道枝駿佑さんのん2人のみ。小瀧さんは、道枝さんの6年上の先輩にあたり、グループ内でも長身である2人が何を歌うのか注目を浴びていました。

■『青春アミーゴ』披露で対抗心!?「足がめちゃくちゃ高く上がってる」

今回この放送では、リモートで、道枝さんがゲストで登場。声が繋がると、小瀧さんは「フゥー」と嬉しそうに声をあげます。

番組内で、作戦会議をすることになり、小瀧さんは、最初に道枝さんへ「ドリアイピンクについては、どう思いました?」と問いかけます。

道枝さんは「みんな、メンバーカラーが赤とか青とかあって、みんな(メンバーカラーグループが)4人とか5人じゃないですか。けど、僕と小瀧くん…で、ピンクが2人しかいないっていう関西ジャニーズで。楽しみなところもあったりとか、またみんなとは違う感じもするので」とコメント。

これに対し小瀧さんは「逆に、僕は、道枝先生が東京ドームで、ラウールと2人で『青春アミーゴ』やってたやん。俺、ラウールには負けられへんなと思ってんの」と告白しました。

道枝さんは去年、東京ドームで行われたコンサート「ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~」にて、Snow Manラウールさんや選抜されたジャニーズJr.と共に、長い足を生かして、修二と彰の楽曲『青春アミーゴ』のダンスや歌を披露し、大反響を呼びました。

■小瀧&道枝の「ドリアイピンク」に期待の声

小瀧さんは、道枝さんとラウールさんの堂々としたパフォーマンスについて「ラウールと道枝の、足がめちゃくちゃ高く上がってる『青春アミーゴ』を間近で見てるからさ。ちょっと緊張してる。先輩やけど」と心境を吐露しました。

道枝さんは「僕もちょっと緊張してて。小瀧くんと、曲をやらしてもらう機会ってのはなかったんで今まで」と、一緒にパフォーマンスをすることについて、緊張するという点について気持ちは同じだったようです。

小瀧さんが燃やしたラウールさんへの対抗心について、ネット上では「ガチで2人の青春アミーゴ見てみたい!」「何歌うんだろ!今からワクワクが止まらない!」「のんちゃんとみっちーの長身コンビがどんなパフォしてくれるのか、期待しかしてない!」など当日を待ちわびるファンの声で溢れていました。

各メンバーカラーチームがどんなパフォーマンスを披露するのか期待されているイベント。唯一2人だけのチーム「ドリアイピンク」は、どの曲で盛り上げてくれるのか楽しみですね。

【番組情報】
bayじゃないか
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20200719003000
(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.