堂本剛「こんな反響があったこと今まであったかな」光一「FNSで何飛んどんねんっていう目線が」舞台裏公開が話題

更新日:

4月4日の「KinKi Kidsのブンブブーン!」(フジテレビ系)は、「帰ってきた!クイズこれ覚えてますか?&FNS特別編」を放送。恒例のクイズ企画やFNS歌謡祭特別企画の舞台裏が公開され、ネット上でとなりました。

■FNS放送後大反響を呼んだ「EndlessSHOCK」光一が最も苦労したこととは?

今回は、オンエア時間を11:05~11:50に変更後、初めての放送となりました。番組では、昨年の「2019 FNS歌謡祭 第2夜」で放送された特別企画「EndlessSHOCK カンパニー」と「堂本剛 FUNK同好会」の裏側を公開。

まずは、光一さんが20年もの間主演を務めている舞台「Endless SHOCK」のシーンから紹介。劇場以外では初めてフライングを披露し、圧巻のパフォーマンスが大反響を呼びました。

企画を振り返った光一さんは、「SHOCKをFNSでやりませんか?ってお話をいただいたときに、嬉しいなって本当に思っていて。だけどあの場でやるってどの部分を抜き取れば作品の良さが伝わるかっていうのが一番難しい部分で、何を見せればいいんだろうっていうのが最大の悩み」とコメント。

フライングを披露することにしたものの、FNS歌謡祭の会場「飛天」と劇場では、設備など何もかもが違うため、苦労した部分もあったのだとか。

■堂本光一「FNSで何飛んどんねんっていう目線が」舞台裏公開が話題

フライングについては「本当はもうちょっと吊り点も前にして、円卓の上を行くっていうのが画的に面白い部分はあったんだけど…どうしてもまぁ(難しい)。ちょっと奥ではあったけど、あそこまでやって頂いたっていう、スタッフさんの努力が嬉しかった。ただ、自分にとっては恥ずかしかった!」とのこと。

スタッフに「フライング中に、円卓の人の表情をチェックしていた」と指摘されると「やっぱりさ『FNSで何飛んどんねん』っていう目線が僕は怖かった」と正直な思いを告白しました。

さらに、光一さんとライバル役の中山優馬さんの八連太鼓についても紹介。放送について光一さんは「エネルギー感じたとか、嬉しいコメントいただいたので、すごい不安だったけどやってよかったなと思いました」と語りました。

■堂本剛「こんな反響があったこと今まであったかな」FUNK同好会の裏側を語る

続いては「2019 FNS歌謡祭 第2夜」で放送された「堂本剛 FUNK同好会」の裏側を紹介。この企画は、剛さんが4時間半の生放送中にオリジナルソングを制作するというもの。番組最後には完成させた楽曲『しすてむ』を披露し、こちらも大きな反響を呼びました。

企画を振り返った剛さんは、「FUNKを作るってことだったので、ドキドキはしてましたけれども、それもまたFUNKかなというところで、自分を奮い立たせてがむしゃらにやりました」とコメント。

また、作詞については「FUNKってルーツが大事な音楽なんですよ。FNSさんの歴史を調べてみようかなとか、FNSってなんの略なのかなという疑問を膨らませようと思って」「『FNS』の略、実はこうだったんだよっていうことを改めて言うことで、FNSというものに対して、みんなが色々な意識を向けられるかなということで、歌詞に落とし込んだ」と、こだわりを語りました。

放送後について剛さんは「僕テレビ出させて頂いて歌とか演奏とかさせてもらってますけど、こんな反響があったこと今まであったかなと思うぐらいの反響だったので」とコメントしました。

■『Endless SHOCK&堂本剛 FUNK同好会』再放送に反響「才能の塊」との声

番組内では「Endless SHOCK』の特別パフォーマンス「MUGEN(夢幻)」「CONTINUE」と、「堂本剛 FUNK同好会」が披露した『しすてむ』を再放送。

放送後、ネット上のファンの間では、「キンキ兄さんってどっちも才能の塊だなぁ。もちろんその上で努力もしてるのは言わずもがな」「FNS総集編でお父さんがKinKiの魅力に気付いてる笑」「改めて、昨年のFNSをインタビューや裏側密着とともに見せてくれて本当に感謝」「2人が同じグループなのすごいな…」といった反響が。

コロナウイルス感染拡大の影響でライブや公演が中止・延期となっている今、2人の作り出すエンターテイメントから元気を貰えた方は多いのではないでしょうか。

■堂本剛、クイズの賞品に「ほんまいらんわ…」ファンからは「かわいいやん!」との声

番組前半と最後には「帰ってきた!クイズこれ覚えてますか?」を放送。早速クイズがスタートし、2人は次々と回答。結果、クイズ対決は6対1で光一さんの勝利となりました。

最後には、勝利した光一さんに番組から豪華賞品をプレゼント。進行役の榎並大二郎アナウンサーが賞品を渡そうとするものの、剛さんは「あーもう、今ちらっと見えたけどほんまいらんわ…」とこぼします。

光一さんに渡された賞品は、バックにKinKi Kidsの2人がプリントされている「ブンブブーン特製トランクス」。これに対し剛さんは「最低なパンツや…」と一言。光一さんはお尻にトランクスを当てて後ろを向き、履いたときの様子をシミュレーションしていました。

放送後、ネット上のファンの間では、「ブンブブーン特製トランクス!!!いいやん!wかわいいやん!w」「光ちゃんこれ履いて、お尻に描いてある 剛くんと一緒に寝るのかな」「愛されてる感がすごい番組内容」「あ〜多幸感…KinKi Kidsの癒し効果すごい」といった声が上がっています。

今回は「EndlessSHOCK」の舞台裏や、反響の大きかった「堂本剛 FUNK同好会」など、普段は中々見られない貴重なシーンが公開された放送でした。剛さん、光一さん本人の言葉や、作品へのこだわりを聞くことが出来て、ファンの方は特に嬉しかったのではないでしょうか。次回の放送も楽しみですね。

(文:アイドル担当ライター Rei)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.