『SexyZoneはジャニーさんが手塩にかけた』関ジャニ∞横山裕の発言に反響! #関ジャム

投稿日:2020/05/04 10:20 更新日:

5月3日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)では、ヒャダインさんによるSexy Zoneの「Sexy Summerに雪が降る」の解説が話題を集めました。

■ヒャダインが「Sexy Summerに雪が降る」を語る

番組史上、初めてリモート収録行われた今回の放送。ヒャダインさんが「これぞジャニーズ伝統のトンチキ歌詞」というテーマで解説したのが、Sexy Zoneの名曲「Sexy Summerに雪が降る」。

ヒャダイさんは、多くのエンタメのタイトルは、それだけでは意味がわからないものの、中身を知れば意味がわかると説明。

しかし、「ジャニーズの曲は(歌詞を)見たって分からない。最後まで聴いたって分からない。ジャニーさんの脳みその中は分からないで終わった」とコメント。

ヒャダインさんが特に"トンチキ"として指摘するのが、ジャニーズらしい曲調のクリスマスソングと思いきや、唐突に「真夏の海 舞い落ち溶ける ホワイトスノウ?不思議さ」のように、夏の要素が歌詞に現れる点。

ヒャダインさんはSexy Zoneの佐藤勝利さんに、この曲の歌詞をどう思っているのか、訊いたことがあるとのこと。

佐藤さんは、元々はクリスマスソングだったのに、「ジャニーさんの鶴の一声で夏の成分を入れよう」となったと、その経緯を話してくれたそうです。

■『SexyZoneはジャニーさんが手塩にかけた』関ジャニ∞横山裕の発言に反響!

このエピソードを聞いた関ジャニ∞・村上信五さんは、「これぞジャニーイズムですからね!」と、ジャニー喜多川さんならではの感性を絶賛。

一方で、横山裕さんは「そのおかげでなんかフックになってますもんね……。歌いながら『不思議さ』と言ってもうてますからますもんね」と歌詞にツッコミを入れることに。

また、ヒャダインさんは他にもSexy Zoneの「バィバィDuバィ~see you again~」に対しても、「ドバイじゃなくて"ドゥバイ"」という歌詞の不思議さについて語ると、村上さんは「これシリーズは……。ジャニーさんが一手間ちょい足ししたやつ山ほどあると思いますよ」と指摘。

ジャニーさんならではのトンチキ歌詞の話で盛り上げる中、横山さんは「SexyZoneがジャニーさんが手塩にかけたっていうのがなんかわかるよね……。曲聴いてたら凄い分かる」とコメント。

村上さんも、「そうね、詰まってる!」と相槌を打っていました。

横山さんのコメントにはネット上で、「横山くんがSexy Zoneはジャニーさんが手塩にかけたって言ってくれてて、、ありがとうございますだよ」「関ジャム、Sexy Zoneとりあげてくれて嬉しかった!Sexy Zoneはジャニーさんが手塩にかけたって言ってもらえて泣けてきました」「SexyZoneの事をジャニーさんが手塩にかけたってのが分かるよねってキラキラな顔して話してる横山くん良かった」などのコメントが上がっています。

トンチキ歌詞の話題でしたが、横山さんがしみじみと「Sexy Zoneはジャニーさんが手塩にかけたグループというのが伝わる」と話すシーンが印象的だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.