東山紀之、言葉濁さず活動休止の嵐に言及「どういう風に大人のグループになるか…」前向きな言葉ファンも安堵

投稿日:2020/12/21 10:09 更新日:

12月20日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、ゲストとして東山紀之さんが登場。今年の12月31日をもって活動を休止する嵐に向けて東山さんがエールを送り話題を集めました。

■東山紀之が 「後輩との潤滑油」とNEWS・増田貴久を頼りにする理由とは?

今回のゲストとして登場した東山紀之さんは、NEWSの増田貴久さんを頼りにしていることを番組で明かします。なんでも「後輩との潤滑油」と言うほど助けられたことがあるのだとか。

東山さんによると、ジャニーズ事務所の後輩・King & Princeのメンバーと舞台を一緒にやった時、自宅に招いて食事会を開くことになったそうですが、親子ぐらい年齢が離れていることもあり、どう接すれば良いのか悩んだそうです。

東山さんは「その時にまっすーに間に入ってもらおうと思って、まっすーに電話したら快く来てくれて、間を取り持ってくれたんですね。なので、僕の話も分かってくれるし、King&Princeの話も分かってくれるんで、まっすーっていうのはもう貴重な存在だなっていう」とこの時は増田さんに助けられたと言います。

また、くりぃむしちゅー・上田晋也さんが「東山さんがよく会うジャニーズの後輩さんって誰ですか?」と尋ねると、東山さんは「まっすーもそうですし、あと中島健人。健人もそうですし、意外とね、つながりはみんなありますね。もちろん松岡もそうですし」とコメント。

■東山紀之、言葉濁さず活動休止の嵐に言及「どういう風に大人のグループになるか…」

ここで、上田さんが「あとね、嵐がね、一応年内で一旦それぞれの活動にみたいな、そういう時ってのはなんかそれぞれとお話とかなさったんですか?」と嵐の話題を出します。

東山さんは「いやそういう話はしなかったですね。一緒にご飯食べたりとかはしますけどね。大野(智)がわが家に来て、ご飯食べたりとかしますけどね」と嵐のメンバーと活動休止についての話はしなかったと語りました。

この話を聞いた上田さんが「嵐は嵐でまたみんなそれぞれ確固たるものをね(築いている)」と言うと、東山さんは「一応、休止ということなんで…。次どういう風に、大人のグループになるかっていう準備期間なんじゃないですかね」と応え、嵐のメンバーにエールを送ります。

■東山紀之の前向きな言葉にファンも安堵

さらに、ジャニーズ事務所を退所している人が多いことについて、東山さんは「でもね、それぞれの生き方だからそれは尊重しないといけないし、みんなが辞めたからって僕らの関係性が壊れるわけではないので…。そういう意味では、事務所に所属してるかしてないかだけの差で、飯、食いに行こうぜってなったらそのまま行くだろうし、関係性はそう崩れることはないなと」と話しました。

今回の放送について、ネット上では「東山先輩の"充電期間を経て、どんな大人な嵐を魅せてくれるか"この言葉に胸熱になった夜だった」「東山さんってほんとに嵐のことも何の躊躇もなく前向きなことをサラッと言うから、見てる側も気持ちいいよね」「東山さんが『嵐が大人なグループになるための準備期間』って言ってくれて、なんか落ち着いた気持ちになれた。ジャニーズにいても退所しても関係性は変わらないって言えるのもとっても素敵だなぁ」などのコメントが上がっています。

東山さんが嵐のメンバーに前向きな言葉でエールを送る姿を見て、嵐の活動休止は寂しくともポジティブな考え方ができた人もいたのではないでしょうか。

また、東山さんが"事務所を退所してもこれまで築き上げてきた関係性は変わらない"と言い切っていて、安堵したファンも多かったようです。

【番組情報】
おしゃれイズム
https://tver.jp/corner/f0063925

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.