堂本剛「思い出って場所と共にあったりする」愛犬を思い出してしみじみ!?不意に出たケンシロウ・タイソンの名前にファンは…

投稿日:2021/07/11 15:31 更新日:

毎週土曜日22時からbayfmで放送されている「堂本剛とFashion & Music Book」。7月10日の放送では剛さんがパンの思い出や愛犬のことを語る場面があり話題になりました。

■就活に悩むリスナーに堂本剛がメッセージ

今回は、就活中というリスナーから「周りが内定決まっていって自分が決まらないと自分が否定されているよう。やる気がわかなくて生きていることが辛い」というメッセージを紹介しました。

剛さんは「僕も生きていること辛いなと思ったことありますからね。気持ちはすごい分かるし。でももう一つ言えることは生きててよかったなと思う日が来るよということも伝えたいな」と自分の経験を重ねて語ります。

そして「自分と考えが近い人と一緒にいるっていうことはコロナであってもコロナじゃなくても非常に楽かなと思うんです。自分と感覚が近い人と人生の中で自分らしく生きていれば、自然とつながっていくものです。自分らしく生きてください、ほんとにね」と励ましました。

■「色を変えてみて」優しいアドバイスをファンも絶賛

さらに「周りと自分を比べて不安になるんではなくて、自分がどんなふうにして生きていけば、どんな仕事につけば今僕の言っているような状況にたどり着くんだろうかと。そっちを悩んだ方がいいと思います。そっちに対して不安になった方がいいと思います。でもそっちに対しての悩みとか不安とかっておのずと楽しますから。頑張れますから。ピントを合わせる悩みとか不安の、色を変えてみてください」と優しいアドバイスを送っていました。

そのほかにも「誰に見せるわけでもなく、一回家で眉毛めちゃくちゃぶっとくして24時間過ごしてみたらどうですか」とユーモアを交えて提案します。

ネット上では「剛くんのラジオでの綴ってくれる想いのこもった言葉、インスタの眉毛で笑わせてくれようとしてくれる剛くんの優しさに本当に救われてる」「しんどい状況の方へのお返事でも、自分の経験を話すことで、誰にでも当てはまることを伝えてくれる…。とても大切なことを」と絶賛する声が上がっていました。

■「私のベスト・パン!」海外旅行が味覚を変える?

そして、今回のテーマは「私のベスト・パン!」ということで「お父さんがパン職人でパンが大好きだ」というリスナーのメッセージを紹介します。

リスナーはシンプルな「食パンやクロワッサン」が好きなのだそうで、剛さんは「ちょっと子供の時ってものたりなさを感じてた」とのこと。しかし、パリに行った時「え、ちょっとまってと。こんなにおいしかったん?クロワッサン」となり、それからクロワッサンを食べるようになったそうです。

「海外に行ってご飯食べて美味しいと思ったものっていうのは非常に力が強い」とタイでパクチーを食べられるようになった経験も合わせて語っていました。

そして「ベトナムのバインミー」が好きだというメッセージも。バインミーはベトナムのサンドイッチで、柔らかいフランスパンに肉や野菜、ハーブ類などが挟んである食べ物です。

剛さんは「僕存じ上げないんですけど」と前置きをしつつ、その味や名前の響きに興味を持ったようで「ちょっと後でバインミー、調べてみたいなと思います。僕もいつかバインミーを食べてみたいと思います」と興味津々でした。

このメッセージを送った方はバインミーを音楽フェス・サマーソニックの屋台でENDRECHERIが出演する前に食べたそうです。剛さんは「なんかあのころもね、楽しかったよね。いろんなことを気にせずにというか、楽しく過ごせてたよね」と懐かしんでいました。

■堂本剛「思い出って場所と共にあったりする」愛犬を思い出してしみじみ!?不意に出たケンシロウ・タイソンの名前にファンは…

そして、最後には剛さんが自身のパンの思い出を語ります。

「お父さんはジャムトーストが好きだったんですよ。ジャムパンが。お母さんバターが好きだったんですよ。でなんか気ついたらハイブリットのパン食べることになってて」と昔剛さんが気に入っていた食べ方を明かしました。

その頃は、バターとジャムを一緒に食べることは定番ではなかったことから「ちょっとイキって言えてた時代ですからね。どういうことやねん!?みたいな」と友達にも勧めていたそうです。

そして、思い出つながりで剛さんの愛犬、ケンシロウくんとタイソンくんの名前が出る場面が。ケンシロウくんと出会ったペットショップは今はないそうで「思い出って場所と共にあったりする部分もあったりするからさ」と言い、その場所が別の店などになったとしても出会いを思い出すのは「不思議」としみじみする剛さん。最後は「キュンとする話やで」と語りました。

ファンからは、ネット上で「お話の流れで不意にケンシロウとタイソンの名前出てきて、胸がキュッてなった」「ケンシロウと剛くんそしてタイソンと剛くんが出逢った場所もうないのか...そかァァ切ない...」「ケンシロウくんやタイソンくんと出会った場所も、無くなってもその思い出は残っているよね」という声があがっていました。

パンが好きすぎるあまり、いつか「パンの曲を作らなあかんのかな」とこぼしていた剛さん。その曲を聴いてみたいと思った人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
堂本 剛とFashion & Music Book
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20210710220000
(アイドル担当ライター:ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.