ナイツ、嵐の『Monster』に爆笑ツッコミ「やべぇじゃないかよ!記憶が消えたら」 #嵐にしやがれ

更新日:

6月13日に放送された「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)。今回の放送ではリモート形式で行った「ナイツ記念館」や、フワちゃんが自宅で楽しめる遊びを紹介して「大野くん」のワードがTwitterでトレンド入りするなど話題になりました。

■ナイツ塙がお笑い芸人になろうと思ったキッカケとは?

今回は、ナイツの2人がゲストとして出演し「記念館」が開催されましたが、新型コロナウイルス対策のためリモート形式で行われました。

ナイツの塙宣之さんと土屋伸之さんの半生を振り返る記念館。この中で、塙さんが芸人になったきっかけを明かします。

それは、なんと「大便」がきっかけでした。幼少期に塙さんがクラスみんなの前で大便を漏らしてしまい、みんなにからかわれるようになったそうです。

塙さんは、お兄さんに相談するほど悩んでいたそうですが、当時バラエティ番組を見ると大便を使って笑いにしていたようで、塙さんも「笑いにかえたらいいのでは…?」とひらめきます。

そして「俺はウ〇コだ♪」という歌を作り、みんなの前で披露。すると、イジメられっ子から一気に人気者になったそうです。その時に塙さんは「お笑いは無敵だ。自分の弱点を長所に変えられると思って、芸人になろうと思いました」と感じたそう。これを聞いていた大野さんは「普通できないよ」と、塙さんの発想の転換と行動力に感心していました。

ネット上では「その着目点がすでに芸人素質なんだよなぁ…」「この話、学校の授業で話すと救われる子もいるのでは?」「塙さんにお笑いがあってよかった!ナイツ面白すぎる」などの声があがっていました。

■ナイツ、嵐の『Monster』に爆笑ツッコミ「やべぇじゃないかよ!記憶が消えたら」

企画内でナイツは「嵐にしやがれ」のために作ったリモート漫才を披露。漫才は、土屋さんがカラオケ好きという設定で、好きな曲を歌う中で塙さんが土屋さんの替え歌にツッコむという内容でした。

土屋さんが挙げた曲はビートルズと嵐のMonster。「僕の記憶がすべて消えても♪」「やべぇじゃないかよ!記憶が消えたら」「生まれ変わったらまた君を探す♪」「ストーカーかよ」など、Monsterの歌詞に合わせて塙さんがツッコんでいくと嵐のメンバーも大爆笑。

松本さんも「新しい!」と言って楽しんでいました。改めてナイツの面白さが実感できた放送となったようです。

ネット上では、嵐のファンから「ナイツが嵐でネタ作ってくれてる!嬉しい」「めっちゃ面白い。他の曲のツッコミも聞きたい」「今度からMonster聞いたら頭の中でツッコミが流れそう(笑)」などの反応が。嵐ファンも喜ぶネタとなったようですね。

■「大野くん」がトレンドワード入り!

また、今回の「隠れ家ARASHI」の"主人"は大野智さんでした。ゲストは人気YouTuberのフワちゃん。

フワちゃんはSTAY HOME中でも楽しく過ごせる遊びを紹介します。冒頭でフワちゃんは「ちなみに言っていい?うちら誕生日一緒」と語りかけると、大野さんは「まじ!?」と嬉しそうな表情を浮かべます。

そして、紹介した遊びは、中心にいるペンギンを落とさないように進めていく「クラッシュアイスゲーム」や、「腹筋ローラーチャレンジ」など。

中でも特に話題を集めたていたのは「チェレンジ動画」の机を一回転するゲームです。足や手を地面につけずに、天板を這うようにして机を一回転できたら成功となります。

自分の全体重を手と足だけで支えなければならないため、見た目以上にキツイゲームですが、何と大野さんは1回で成功しました。

ネット上では「さすが大野くん!身軽だった」「大野くん、かっこよすぎじゃない?」「もうすぐ40歳とは思えない身のこなし」など、多くの反応が。Twitterのトレンドワードに「大野くん」が入るほど、話題を集めていました。

今回はナイツの面白さや大野さんのかっこよさを再認識できる放送となったのではないでしょうか。次週の放送は、篠原涼子さんをゲストに招いての「テイクアウトグルメデスマッチ」や「武田真治記念館」などの企画があるようです。武田真治さんが嵐メンバーに筋トレを伝授するシーンもあるのだとか。次回の放送も今から楽しみですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.