【宮野真守】40歳のバースデー直前、神木隆之介のサプライズに思わず「かわいい!」連呼

投稿日:2023/06/05 17:45 更新日:

6月3日、ラジオ「宮野真守のRADIO SMILE」(文化放送)が放送。神木隆之介さんとのエピソードを語り、注目を集めています。

宮野真守

(画像:時事通信フォト)

■【宮野真守】40歳のバースデー直前、神木隆之介のサプライズに思わず「かわいい!」連呼

今週は宮野さんの40歳のバースデー直前回ということで、サプライズを用意。

NHK連続テレビ小説『らんまん』で共演した神木さんから、お祝いのメッセージ音声が届きました。

神木さんはもともと宮野さんの大ファンなので、お祝いのメッセージを言う時も大はしゃぎ。

そんな神木さんのメッセージを聞きながら、宮野さんも「かわいい…!」を連発します。

実は、神木さんも先月30歳の誕生日を迎えたばかり。

神木さんというと子役時代から大活躍しているイメージが強いので、もう30歳になるのかとびっくりしてしまいますよね。

宮野さんも、神木さんのことを可愛がりつつ、ベテラン俳優としてのすごさを実感することもあるそう。

「考え方とか、作品へ真摯に取り組んでる姿とかも垣間見えるわけですよ」「場数踏んでるなーとか感心することもたくさんあって」と神木さんに敬意を表しました。

■ベテラン俳優、神木隆之介のとっさの機転がすごい「賢すぎる!視野広っ!」

俳優としての神木さんの経験値の高さを思わせるエピソードとして、宮野さんは『らんまん』の撮影現場でのやり取りを紹介します。

宮野さん演じる早川逸馬と神木さん演じる槙野万太郎が初めて出会い、万太郎が台に上げられて演説させられるシーンでのこと。

アドリブでシーンを続けるよう指示があったため、それに従って演技を続けていた宮野さん。

すると、急に神木さんが宮野さんの前に飛び出してきて「万太郎ですー! よろしくお願いしますー!」と言い始めたそう。

それが面白いと感じた宮野さんは、「おー万太郎!」と返し、それから2人で漫才みたいなやり取りをしたと言います。

すると、後から神木さんが「マモさんの足元にちょっとバミリ(目印)を外し忘れてんのが見えて、こっちのアングルからだと映っちゃいそうだったから『あ、これ映っちゃうかもしれない!これNGになったらマズいな!』と思って足で隠したんです」と言ってきたのだそう。

神木さんは、作品に本来であれば映ってはいけない目印をとっさに隠すため、アドリブをしたのです。

神木さんのこの配慮に「賢すぎる! 視野広っ!」と驚いた宮野さん。しかも、万太郎の演技の中でやろうとしたところに感心したと言います。

「恐ろしいと思って。場数が違うと思って」と言いながら、思わず笑ってしまう宮野さん。

年下の俳優であってもきちんと敬意を払う宮野さんの優しさが伝わりますね。

また、このエピソードにはネットでも「神木くんは頭が切れる人だ」と感心する声が上がっています。

■宮野真守は神木隆之介のギャップにメロメロな模様

ベテラン俳優としての一面を見せる一方で、神木さんは宮野さんの前では「カラオケでー! 歌うのはー! アレなんですよぉ!」とファン全開ではしゃぐことも。

そんな神木さんを「かわいいと賢いのギャップがすごい」と愛でる宮野さんでした。

今回の放送に対し、ネット上では「神木さんの可愛さ賢さ満開の #朝ドラらんまん 共演エピソードにもほっこり。宮野さん慕われすぎでしょ」「神木さんのギャップ凄い、天才!」「万太郎という役、ほんとに神木くんにしかあんな愛嬌のある人物に出来ないよね」との声が上がっています。

宮野さんと神木さんの仲の良さが伝わってくるエピソードでしたね。

2人の関係にほっこりしたリスナーも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
宮野真守のRADIO SMILE
http://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20230604000000

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.