JUDY AND MARY、ついに再結成!?

投稿日:2023/04/26 18:27 更新日:

4月25日、お笑いコンビ・ダイノジのYouTubeチャンネル「ダイノジ中学校【ミュージックチャンネル】」では、ゲストに元JUDY AND MARYのドラマー・五十嵐公太さんを迎えてトークする動画の【後編】を公開。

ボーカルのYUKIさんの天才ぶりやバンド再結成に言及し、注目を集めています。

ライブ

■突然地べたにノートを広げ出し…JUDY AND MARY・YUKIの天才ぶり

YUKIさんのことを「天才」だと称する五十嵐さん。

五十嵐さんがYUKIさんの天才ぶりをはっきり感じたのは、JUDY AND MARYが1998年に発表した『散歩道』の時だと言います。

『散歩道』は、はじめに五十嵐さんが曲を作り、そこにYUKIさんが書いた歌詞を載せる形で完成。

ダイノジの大谷ノブ彦さんは「自分が思ってた歌詞とは違ってたんですね?やっぱり」と聞きます。
すると「これがYUKIが天才だなと思うところは」と語り始める五十嵐さん。

まず「曲って作る時って絵と一緒で、何か自分の想いとか気持ちとか、こういうイメージを曲にするわけじゃないですか」と、『散歩道』を作曲した時の心境を説明。

その頃はちょうど五十嵐さんに子どもが生まれ、人生観が変わった時だったそう。そうした想いを込めて『散歩道』を作曲したそうです。

すると「YUKIはそれに沿ったようなすごい詞を書くんですよ」と、五十嵐さんがどういう想いで作曲したか全く伝えていないにもかかわらず、YUKIさんは曲にぴったりの歌詞を書いたのだとか。

リハーサルで五十嵐さんが作曲した曲を紹介すると、それを聴いた途端YUKIさんは「ちょっと待ってね!」と言い、地べたにノートを広げて歌詞を書き出したそう。

そして、たった5分で歌詞を書き上げてしまったのだとか。

五十嵐さんは当時を振り返り「ああいう人天才っていうんだろうな」と、YUKIさんの才能を称賛します。

■JUDY AND MARY、ついに再結成!?五十嵐公太の答えは…

五十嵐さんゲスト回の最終回ということで、大谷さんは「やっぱ(JUDY AND MARYの)再結成はないですか?」とズバリ質問。

すると、五十嵐さんは「これは分かんないっすね」と答えます。

JUDY AND MARYというバンドについて「偶然というのはないと思うんですよね」「曲のこともそうだし、バンドのメンバーもそうだし。だから、もしそれがあるとすれば必然」と、もし再結成があるとすれば、必然性があってのことだと言います。

さらに、大谷さんが「誰かが一日だけ再結成しようみたいなこと言ってお呼びがかかったらどうするんですか?」と聞くと、「もちろんやりますよ」と即答する五十嵐さんでした。

■JUDY AND MARY再結成を望む声続々「ぜひ見たい!」

他にも、JUDY AND MARYの名曲の数々について、レコーディングやライブの裏話などで盛り上がった3部構成の最終回。

今回の動画に対し、ネット上では「YUKIとTAKUYAがライヴで自由にできたのは、公太さんと恩ちゃんの最高のリズム隊の存在がデカいんでしょうね。再結成はぜひ見たい!」「あらためて散歩道の歌詞読んだら涙出てきた。ありがとうございます」「JUDY AND MARYは常に再結成してほしいバンドでランキング上位に君臨する最強のバンド」との声が上がっています。

五十嵐さんがJUDY AND MARYというバンドをとても大切にしていることが伝わるトークでしたね。
再結成についても前向きな発言が聞けて、喜んだファンも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ダイノジ中学校【ミュージックチャンネル】
https://www.youtube.com/watch?v=dw3hIlgFqcU

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.