堂本剛、ファンに笑われてる?知らずに語っていた“偶然の一致”が度を超えてる

投稿日:2023/01/23 10:59 更新日:

1月22日に放送された「堂本剛の今夜はやり過ごさナイト」(関西テレビ・フジテレビ系)では、堂本剛さんが伝説のアクションスター・ブルース・リーさんと共通点が多いことが判明。ブルース・リーさんの名言と剛さんの名言が被り、話題になりました。

堂本剛

■堂本剛、ブルース・リーの人間性を知らないはずが……

今回の番組では、ブルース・リーさんが大好きな親子が登場。その親子は、母親が敵役を演じ、娘がブルース・リーさんになりきって映画のワンシーンを再現するのにハマっているそう。

ブルース・リーさんの魅力は「人間性」という話題になると、堂本剛さんは「ブルース・リーの人間性、僕ら全く……」と、知らないと言います。

そこで特に有名な名言として「Don't think! Feel.(考えるな!感じろ)」があると伝えられた剛さん。「僕リー様の言葉だと存じ上げずに、結構使ってますよ」と、知らず知らずのうちに口にしていると告白。

剛さんはファンクミュージックが好きでENDRECHERIとしてソロ活動をしていることを例に挙げ「ファンクミュージックって何なんですか?」と質問されることが多いと言います。

そんな時は「めんどくさいから『考えるな、感じろ』」と答えているのだとか。偶然にも、ブルース・リーさんとの共通点が見つかった瞬間となりました。

■堂本剛、ファンに笑われてる?知らずに語っていた“偶然の一致”が度を超えてる

そのほかにも、ブルース・リーさんの名言には「Be water, my Friend(友よ、水になれ)」との言葉があります。この意味は、1つの形にとらわれることなく柔軟でいることが大切ということなのだとか。

これがブルース・リーさんの名言だと分かると「ファンの人はクスクス笑ってると思う」と反応する剛さん。

実は、インタビューなどで「剛さんは自分をどのように思われてますか?」と尋ねられた際「僕は湖の水面のようなものです」「雨が降れば、そこに模様が現れます。寒くなれば固まります。そして暖かくなればまた液体に戻ります。風が吹けばしぶきがあがります」と自身を水で例えると言います。

そして、剛さんが伝えたいのは「要は言いたいことは僕は僕のままであるんだ」ということ。またしてもブルース・リーさんの考え方と似ていることが判明し「僕、ブルース・リー?」と困惑。

すると、ブルース・リーさん好きの娘さんも「やばいです、ちょっと。日本のリー様見つけてしまった」と嬉しそうでした。

■堂本剛、ヌンチャクも出来てしまう!?秋元真夏「前世で繋がってるとか?」

そして、ブルース・リーさんといえば、ヌンチャクを使ったパフォーマンスということで剛さんもやってみることに。

初めてにも関わらず構え方も動きも様になっていたことから共演者の秋元真夏さんが「前世で繋がってるとか?」と笑うと、剛さんは「普通に買うかも」「見つかった!この歳にして」とヌンチャク購買意欲が沸いたようです。

また、ENDRECHERIとして活動している剛さんは「ケリーさん」と呼ばれることもあることから「リーになりますね」と、あだ名が変わりそうだと語るのでした。

ネット上では「初めてヌンチャクを扱ってみたはずなのに、習ってすぐそれっぽい動きができるスーパーアイドルつよしくん。さすがすぎるw」「ヌンチャクが出来すぎちゃう剛くん、爆笑だった」「剛さん、ほぼブルース・リー様」などと面白がる視聴者が続出していました。

■SNSでもブルース・リーの名言を使っていた!

ブルース・リーさんの名言と知らずに、自然とそれらの言葉を使っていた剛さん。

ENDRECHERI公式のTwitterを遡ってみると、本当にブルース・リーさんの名言と近い言葉を呟いている投稿が。

剛さんがブルース・リーさんと近い考え方を持っていることが判明した今回の放送。剛さんがよく口にしている言葉が番組で紹介され、ファンもニヤニヤしながら見ていたのではないでしょうか。

【番組情報】
堂本剛の今夜はやり過ごさナイト
https://ktv-smart.jp/pc/movie/index.php?key=147941
(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.