吉高由里子の煽り方、とてもヤバい

投稿日:2023/01/17 14:42 更新日:

1月17日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に、吉高由里子さん、北村匠海さんが生出演。2人はお互いの印象を明かし、話題を集めました。

吉高由里子

(画像:時事通信フォト)

■吉高由里子&北村匠海お互いの印象を明かす

17日スタートの新ドラマ「星降る夜に」(テレビ朝日系)で共演する吉高さんと北村さんがスタジオに登場。

山本雪乃アナウンサーが「今回、お二人は初共演という事で、吉高さんは北村さんの共演する前と後のイメージ変わりましたか?」と尋ねると、吉高さんは「すごい変わりましたね。こんなに色んな事に興味持って実践してる若者というか。若者っていう感じもない落ち着いた方で、色々助けられてます」とコメント。

一方の北村さんは、「本当、現場の太陽みたいになってるので、吉高さんがスタッフさんにも明るく接してとにかく現場を盛り上げるお方、ムードメーカー」と、吉高さんの印象を明かします。

ドラマは吉高さん演じる産婦人科医・雪宮鈴と、北村さん演じる生まれつき耳が聴こえない青年・柊一星の純度120%の本能の恋を描くラブストーリー。

山本アナが劇中で演じる一星について聞くと、北村さんは「一星もそうですし、現場にいる本当に耳の聞こえない聾者の方達もみんな本当に明るくて、だからみんなと喋ってる感じのまま一星演じてる感じです」と答えます。

吉高さんは、北村さんに先生になってもらい、劇中で披露する手話を学んでいるとのことでした。

■吉高由里子の煽り方、とてもヤバい

ここで、山本アナは「今回は北村さんに手話をやっていただけるという事で、お願いします」と話を振ると、北村さんは「僕の名前は北村匠海と言います。『星降る夜に』見てね!」と手話で自己紹介します。

しかし、赤面する北村さんの表情を見てとった吉高さんが「赤くなってる」と指摘すると、北村さんは赤面しながら「緊張するやん、生放送で!」とツッコミ。

さらに、吉高さんが「真っ赤っ赤やん」とイジると、北村さんは「やめてください!」と吉高さんをたしなめました。

また、本格的ラブストーリーがほぼ初めてという北村さんは「最近は僕はヤンキーばっかりなんで、一旦金髪の僕を忘れていただいて頼んでいただければ」とドラマをアピールしました。

今回の放送にはネット上で、「北村匠海って手話見れて嬉しかった照れてる匠海くん可愛い」「朝からグッドモーニングに生出演していた北村匠海くんに癒されすぎて頭ん中北村匠海くんだらけになってる星降る夜に楽しみ」「朝から、匠海ちゃんと吉高ちゃんが可愛くて爽やかできゅんきゅん、手話で、北村匠海、覚えました。朝から生出演嬉しいよぉ〜」などのコメントが上がっています。

生放送で緊張している北村さんを吉高さんが「赤くなってる」とイジる場面が印象的で、仲の良さが伝わってきましたね。

また、映画「東京リベンジャーズ」の花垣武道役のイメージが強い北村さんが、ユーモアを交えて「最近は僕はヤンキーばっかりなんで」と話したのも面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.