中川大志、素晴らしい青年過ぎて「本当に最高」

投稿日:2022/11/26 18:25 更新日:

11月25日、俳優の中川大志さんがパーソナリティをつとめるラジオ「中川大志のConnected base」(NACK5)では、家族についてトーク。子ども時代や親孝行について語りました。

中川大志

(画像:時事)

■中川大志24歳、まだまだ両親の手作りご飯が食べたい!?

高1と中1の息子がいるというリスナーから「息子たちに大志くんのように、料理できる男子になってほしいのですが、どうしたらいいでしょうか」とのメッセージが届きます。

仕事から帰ってくるといつも息子たちから夕飯を急かされるというリスナーに「両親のさ、お父さんとかお母さんが作ったご飯食べたいのよ!俺もそうだもん今でも」と返す中川さん。

中川さん自身「やっぱりね、たまにね、お父さんとかお母さんとか来てくれたりする時とかね、実家帰ったりする時とか」「(撮影)現場でお弁当とかあるんだけど、いや、ちょっと持って帰んのやめようとか、今日ちょっと食べずに帰ろうみたいになるんですよ」と、両親の作ったご飯が食べたくなると語ります。

学生時代は両親、祖父母と一緒に暮らしていたという中川さん。

両親が仕事から帰るのを待ちながら、いつも祖父母とご飯を食べていたそう。

料理に関しては「小学生ぐらいから見よう見まねで作ってましたけどね」「作るの好きだったんで」と、子どもの頃から料理好きだったことを明かします。

■中川大志、ほっこり親孝行エピソード明かす

また、母親に温泉旅行をプレゼントしたというリスナーから「大志くんも落ち着いたらリフレッシュ旅行なんてどうでしょう」とメッセージが届きます。

すると、中川さんは「行きたい!行きたい!温泉に行きたい!」「温泉行ってなんか、炊き込みご飯とか食いたい」と温泉旅行を切望。

そして「実は僕もちょっと前にですね、箱根の温泉旅館を両親にプレゼントしまして」と明かします。

プレゼントしたのはだいぶ前だそうですが、やっと両親のスケジュールが合い、最近になって行ってくれたのだそう。

中川さんは「すーげー楽しそうな写真がいっぱい両親から送られてきて」と、両親の様子を語ります。

中川さんがNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演していることから、両親は神奈川県の鎌倉に行き、「大河ドラマ館」など大河ドラマにまつわる場所をまわってきたとのこと。

鎌倉での写真がたくさん送られてきたそうです。

現在、舞台出演中の中川さんは「終わったら休むぜ~。年末は!温泉行くぜ!」と宣言しました。

■中川大志、素晴らしい青年過ぎて「本当に最高」

他にも「中川、言っといて!」「はきだし川柳」のコーナーで盛り上がった30分。

今週の放送に対し、ネット上では「ご家族の話好きだなぁーホント親孝行だなぁ」「大志くんの優しさや可愛さに沢山触れることができるラジオ、本当に最高」「ぜひ年末は温泉旅行で疲れをとってくださいね」との声が上がっています。

中川さんのトークから、家族をとても大切にしていることが伝わってきましたね。中川さんの親孝行エピソードにほっこりしたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
中川大志のConnected base
https://radiko.jp/share/?sid=NACK5&t=20221125233333

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.