大黒摩季 お忍びでA.B.C-Zのコンサート参戦!メンバーを研究し尽くした『#IMA』が「お勉強に」なった深い理由

投稿日:2022/11/04 16:55 更新日:

11月3日、歌手の大黒摩季さんがパーソナリティをつとめるラジオ「Your Playlist」(bayfm78)では、作詞作曲を手がけたA.B.C-Zの新曲『#IMA』についてトーク。A.B.C-Zのライブに訪れたことを明かし注目を集めています。

大黒摩季

(画像:時事)

■大黒摩季 お忍びでA.B.C-Zのコンサート参戦!メンバーを研究し尽くした『#IMA』が「お勉強に」なった深い理由

視聴者からのリクエストでA.B.C-Zの『#IMA』をかけた後、楽曲制作について振り返ります。

まず「天下のジャニーズ事務所ですから」と大黒さん。「第一稿、第二稿と出していって、オファーがもちろん来て、NGとかじゃなかったんですけど、意外にこうトントン拍子には行きましたけど、細かいこだわりっていうのはあるんですよ」と、オファーの具体的な内容は明かさないものの、ジャニーズ事務所ならではのオファーがあったと言います。

『#IMA』は、大黒さんがA.B.C-Zメンバー一人一人の声質や音域を研究し、それらに合わせて制作したもの。

「(ジャニーズの)後輩たちがどんどん歌い継いでいくものだから」「お勉強になりつつ」と、ジャニーズグループへの楽曲提供を通して得た思いを語ります。

また、「私は実際彼らのツアーの最終日に、これ(『#IMA』)をご披露するっていう日にコソッと行ったんですけど」と、A.B.C-Zのコンサート現場に訪れたことを明かした大黒さん。

会場で初披露された『#IMA』を聴き「その時もすごい感動したんですけどね、一生懸命歌ってくれてて」と、とても感動したとのこと。

そして「本当にね、愛される曲に育ってくれればいいなーと思ってます」と楽曲への期待を語りました。

■大黒摩季の歌はリスナーの悩みから生まれる?「あなたの痛みはね、私のネタ」

番組では、悩み相談も受け付けている大黒さん。「是非是非ね、若い子ちゃんたち、恋のお悩み相談とか人生のお悩み相談私に投げてください」と若いリスナーへ呼びかけました。

そして「キャッチしますから。あなたの痛みはね、私のネタなの」と冗談ぽく笑う大黒さん。

「私ね、入り込みやすいから、あなたたちのお悩みを聞いてると自分がそうなっちゃうの、主人公に。すごくもがいちゃう。そうすると大黒摩季の歌が生まれるので」と、リスナーの悩みから楽曲が生まれることもあると言います。

歌のためにも「どしどし募集しております」と呼びかける大黒さんでした。

■大黒摩季「空、見てください」アドバイスに隠された理由が深い

最後に、大黒さんから「煮詰まった」時へのアドバイスが。

それは「空、見てください。絶対に気持ちがいいから」というもの。

「下にはね、1円と10円は落ちてるかもしれないけど、ため息しか落ちてないから。損だから。上見てくださいね」と、大黒さんらしい表現でリスナーを励ましました。

今週の放送に対し、ネット上では「摩季姐がセルフカバーして歌ってる姿が目に浮かぶ」「パワフルな歌声にいつも勇気を沢山いただいております」「今夜もありがとうございました。おかげで明日も仕事頑張れます」との声が上がっています。

『#IMA』は大黒さん作詞作曲らしい、優しさと力強さが感じられる曲。これからも素敵な音楽をたくさん生み出していってほしいですね。

【番組情報】
Your Playlist
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20221104000000

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.