緊張しないハラミちゃん、楽屋での過ごし方も“タフ”すぎた「ハラミは本当に本番直前まで大笑いして…」

投稿日:2022/10/11 19:31 更新日:

10月9日、YouTuber兼ポップスピアニストのハラミちゃんがパーソナリティをつとめる「ハラミちゃんのハラミファソRadio♪」(JFM系)では、お米さん(=ハラミちゃんファンの総称)から届いたエピソードを紹介。その中で、ハラミちゃんが本番で緊張しない理由や楽屋での過ごし方について語り注目を集めています。

ハラミちゃん

■ハラミちゃんが本番で緊張しない理由はピアノのイスにあり!?「何回も弾いてきたから…」

今回の番組では、ハラミちゃんは本番前に緊張しないのかリスナーから質問が届いていました。

この質問に「緊張しないんですよね、これがね」と回答したハラミちゃん。「舞台上がる前はめっちゃ緊張する」そうですが「やっぱこうピアノのイスに座ると緊張しないっていうか」とのこと。

「何回も弾いてきたから、なんかピアノのイスに神様が宿ってて大丈夫だよって言ってくれてる感じがしますね」と語ります。さらに、ピアノのイスに座って演奏を始めた途端「わー楽しい!こりゃ楽しいでー!」という気持ちになるのだとか。

「緊張っていうのを思い出す余裕もないまま、楽しさの波でバーっと押し寄せる感じというか。なのでガクガクブルブルどうしようっていうのはあんまないですね」と、本番での気の持ち方について明かしました。

■緊張しないハラミちゃん、楽屋での過ごし方も“タフ”すぎた「ハラミは本当に本番直前まで大笑いして…」

また、本番前の楽屋では「めっちゃ食べてる」と告白。以前、YouTubeで活躍していたハラミちゃんを見出し、ライブ出演を打診してくれた人からは「ハラミちゃんってタフだわ」と言われたことがあったそう。

「タフって意味が分かんなくて」とハラミちゃん。「ハラミは本当に本番直前まで大笑いして食べてる」と、本番前の様子を明かします。

一方で、人によっては本番前の緊張から一人になったりあまり食べなかったりする人もいることを知り「ハラミってタフだったんだって初めて知りましたね」と、そこで初めて「タフ」の意味を知ったと語るハラミちゃん。

もっとも、大笑いしたりたくさん食べたりしている最中でも「自分なりに緊張はしている」そうですが、本番でステージに上がり「お米さんを見るとスッと落ち着くっていうのはあります」と、ファンの姿を見ることで落ち着き、演奏を楽しめると語るハラミちゃんでした。

■コンサートで使う“ショルキー”とは?愛用の理由も紹介

また、リスナーからはハラミちゃんがコンサートで使用している「ショルダーキーボード」についても質問が。

ショルダーキーボードは、文字通り肩から下げて演奏するタイプのキーボード。ピアノと違い「お米さんの近くに行ける」ことから愛用しているそうです。

他にも、リスナーからのリクエストに応え、緑黄色社会の「Mela!」をピアノで生演奏してくれたハラミちゃん。

今回の放送に対し、ネット上では「ハラミちゃんのピアノ長屋晴子さんとのコラボ待ってます!」「生演奏でMela他緑黄色社会の曲も演奏してくれたさすがハラミちゃん」「ハラミちゃんのピアノでめちゃ楽しくなってきた!」との声が上がっています。

いつも楽しそうにピアノを弾きながら周りを盛り上げてくれるハラミちゃん。本番もその場を“ハラミちゃん色”に染めてしまうタフさは羨ましいですね。

【番組情報】
ハラミちゃんのハラミファソRadio♪
https://audee.jp/program/show/54621
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.