“次世代のカリスマ”かまいたち、商店街を散策した結果「難波のクソ芸人」だったと判明!

投稿日:2022/09/13 14:28 更新日:

お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんと濱家隆一さんがパーソナリティを務める毎週月曜日21時30分から放送のラジオ番組「かまいたちのヘイ!タクシー!」(TBSラジオほか)。9月12日の放送では、かまいたちの自虐トークが話題になりました。

濱家隆一

(画像:時事通信フォト)

■"次世代のカリスマ"かまいたち、商店街を散策した結果「難波のクソ芸人」だったと判明!

かまいたちがスタジオを飛び出してタクシーで移動し、街を巡りながらお喋りするこの番組。今回は赤羽一番街商店街を散策しました。

歩きながら「若い子もいますね」と街の様子を伝える山内さん。続けて「全然騒がれないですね」「誰も見ませんね、こちらを。何故だ?何故見ないんだ?」と吐露。若い人が歩いているにも関わらず、騒ぎにならないことを疑問視します。

すると濱家さんは「あんまりにも顔指さないんで一回サングラス取ります」と言って、アピールする作戦に。

しかし、それでも、あまり騒ぎにならないことから「ライブスタンドの我々のキャッチフレーズ"次世代のカリスマ"やったんですけど、大きく間違えてたみたいです、すみません」「難波のクソ芸人でした」と自虐。

ついには「こんにちは」と街の人に自ら声を掛けて「やっとこっちから声を掛けさせていただきました」と言って、笑いを誘いました。

ネット上では「全然騒がれないwww」「次世代のカリスマww→改め難波のクソ芸人ww」「次世代のカリスマだけど顔指されない」といった声が。自分たちが歩いているのに街の人々が湧かないという状況をひたすら自虐する2人に笑ってしまった人が多かったようです。

■かまいたち、ボケまくるも街の人から視線を逸らされる!?「『芸人さんがスベってはる』みたいな…」

その後かまいたちは、街で出会った人からオススメされたフルーツサンド店を訪れて、注文したスイーツを店内で食べます。

そこで食レポをしながら、ボケまくる2人。濱家さんの川柳ボケに続けて、山内さんも川柳ボケを発しますが、そこでふと「他のお客さんがなるべくこっちを見ないようにしている」「『芸人さんがスベってはる』みたいな、なるべく"聞いてませんよ感"出してくれてる」と状況を察知。

すると、濱家さんは周囲に気を配るように「すみませんね、本当に。あと2スベリくらいしたら出て行きますんで」とコメントし、笑いを誘いました。

ネット上では「赤羽のめちゃオシャレなお店で滑り倒して見てないフリされる芸人さん好っきゃわ~」「芸人さんがすべってはるーーーwwwカリスナーは爆笑してます、たぶん」といった反応があがっていました。

かまいたちが食レポしながらボケ続けた後に「他のお客さんがなるべくこっちを見ないようにしている」と自分たちの状況を伝えていたのが面白かったですね。

映像がないのにまさにロケの様子が目に浮かんでくるのは、さすがのトーク力でした。

【番組情報】
かまいたちのヘイ!タクシー!
https://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20220912213000
(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.