最後は絶対死ぬ、その恐怖に「関係ないじゃないですか」カズレーザーの人生観が深い

投稿日:2022/09/11 9:37 更新日:

9月10日、メイプル超合金・カズレーザーさんのYouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』では、視聴者からのコメントに答える動画を公開。カズレーザーさんの的確なアドバイスや、ゆるく癒されるコメントが話題になりました。

カズレーザー

(画像:時事通信フォト)

■最後は絶対死ぬ、その恐怖に「関係ないじゃないですか」カズレーザーの人生観が深い

動画前半、視聴者からの「なぜ最後には死ぬのに生きているのでしょうか?最近そればかり考えてしまい、不安や恐怖で頭がいっぱいになってしまいます」とのお悩みを紹介。

カズレーザーさんは「『最後に死ぬかどうか』と『生きてる』ってことは関係ないと思うんすよね」と視線を落とし、考えながら語ります。

「楽しいことがあるじゃないですか?そんな時って死とか別にどうでもよくないですか?」とズバリ指摘すると「美味しい物を食べて『美味しい』って思うってことと、最後は死ぬことって関係ないじゃないですか。生きてるってことと、最後は死ぬことっては、あんまり関係がないと思います」と爽やかに断言したカズレーザーさんでした。

■カズレーザーが明かす"重宝される人材"とは?

また動画後半には、相手に怒ることができずに「自分が悪かった」と自分を責めてばかりだとの視聴者からの相談が。

カズレーザーさんは「怒んなくてもいいんじゃないかなと思いますけど…怒らない人っていうのは重宝されるので」と相談者に優しく寄り添います。

怒ってしまう人についてコミュニティの中では問題ないと明かしつつ「やっぱ、怒ってる時って声がデカいんでそれ以外の外にも、どうしても伝わってしまうんですよね」と怒っている人がいる状況を想像するカズレーザーさん。

実際に喋ることもSNS上でも「感情的なものって基本的にその感情を共有できてるその場にいる人以外からしたらどんな感情であれ、どんな正義であれ不愉快なんですよね」と力を込めて語ります。

そのため「怒らない人の方が基本的には僕はいいと思います」と自分の感情をコントロール出来ている方が良いと考えているそう。

また「自分が悪い」と責めてしまう事については「議論とかする時に、ちゃんと文章を介してやりとりするのがいいんじゃないかなと思います。面と向かってやり取りしない方がいいです。ちゃんと結論も出ますし」と、実践的なアドバイスをしました。

■カズレーザーのコメント返しに「あいかわずゆるくて好き」の声

他にも、転職5回目の相談者からのお悩みや、他人からの評価に振り回されず人生を楽しむ方法、おすすめのバイトなど、視聴者から寄せられたさまざまな質問に答えました。

ネット上では「あいかわずゆるくて好き」「カズレーザーさんの意見を聞いて色々な考え方ができて面白い」「カズレーザーさんの話とか聞いてると安心できるしずっと聞いていたい…笑」「人生を何周したら、この答えが出てくるんだろうかといつも思う」などの声が上がりました。

カズレーザーさんがズバッと答えた「『最後に死ぬかどうか』と『生きてる』ってことは関係ない」との言葉は胸に刺さった人も多かったのではないでしょうか。

生き方に悩む視聴者にとって、ゆるい雰囲気でありながら的確なアドバイスが聞ける、カズレーザーさんのサービス精神溢れる動画となっていました。

【番組情報】
カズレーザーの50点塾
https://www.youtube.com/watch?v=H-DmX7KQUcA

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.