ハチミツ二郎の現在! IT企業の正社員として勤務…そのワケとは?

投稿日:2022/08/10 15:57 更新日:

8月9日、「爆問×伯山の刺さルール!」(テレビ朝日系)では、東京ダイナマイト・ハチミツ二郎さんに密着。企業の正社員として働く姿に、驚きの声が上がっています。

吉本興業

(画像:時事)

■ハチミツ二郎の現在! IT企業の正社員として勤務…そのワケとは?

スーツ姿で東京、大手町にあるオフィスへと入っていった二郎さん。

実は芸人の活動と並行して、IT関連企業・株式会社ソノリテの正社員として勤務しているのです。

週5日フルリモート勤務で、主にマイクロソフトのサービスを使っている企業からの問い合わせ対応をしているそう。

当初はPCに関する知識がほとんどなく、「クリックとダブルクリックの違いを説明しろっつっても出来なかった」という二郎さん。

しかし、今ではHPを作成できるまでになったそうです。

ソノリテには2年前に就職。

会社に入った経緯を聞かれると、「クラウドファンディングでエロ本作ったんですよ」と語り始める二郎さん。

「オリンピック来るから、コンビニからアダルトな本がなくなっていくっていうのが決まって、俺たちが火を消さないっつって」とのことで、クラウドファンディングで資金集めをしていたそう。

20万円の出資のリターンに、8ページのロングインタビュー掲載を設定していたところ、それをソノリテの社長が支援したのだとか。

そこで社長と初めて出会い、「思い切って就職してみませんか?」と声をかけられたのが就職のきっかけだったと言います。

■芸人・ハチミツ二郎の矜持が深い「女房子どもを泣かしていい時代じゃない」

現在、新しい部署に異動したという二郎さん。リモート会議の様子にも密着します。

お菓子を食べまくりながらも、オンラインで真剣に会議に参加する二郎さん。

新しい部署ではゲーム開発をしているそう。

「日本以外の子どもたちにもやってもらおうというので、世界に共通するキャラクターを会議で探したりしている」といいます。

番組では、芸人として舞台に立つ二郎さんにも密着。

二郎さんは楽屋でも、出番寸前までノートPCを開いて仕事をします。

舞台袖では、「舞台に上がるまで相方と目を合わせない」という二郎さん独自のルールも紹介。

芸人とIT企業社員の二刀流について、二郎さんは「女房子どもを泣かしていい時代じゃなくなってる」「女房子どもを泣かさずに芸人をやらなきゃいけない。そうなったら二刀流でいいんですよ」と語りました。

■二刀流のハチミツ二郎に視聴者も驚き「今ゲーム作ってんだよ!」

番組では他にも、お笑いトリオ・安田大サーカスのHIROさんにも密着。

和歌山で一軒家を購入したHIROさんの様子が紹介されました。

今回の放送に対し、ネット上では「芸人であると同時に、某企業の正社員でもあるとは!」「ハチミツ二郎さんは今ゲーム作ってんだよ!」「ハチミツ二郎さんがサラリーマン(°0°)!!」と驚きの声が上がっています。

芸人の活動と並行して、企業の社員としてフルタイムで働く二郎さんのバイタリティーに驚かされた視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
爆問×伯山の刺さルール!
https://tver.jp/episodes/eplejgenz6
(文:二木もなか)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.