ジャニーズ事務所を退所した三宅健、大暴露スタート

投稿日:2023/09/27 11:16 更新日:

9月26日に三宅健さんが自身のYouTubeチャンネルで生配信を実施。

自宅に週刊誌が押しかけて来た時の恐怖体験を語り注目を集めました。

三宅健

(画像:YouTubeチャンネルより)

■三宅健、パパラッチの写真の撮り方に苦言

この日、生配信を行った三宅さん。バイクに乗っていた時に週刊誌に写真を撮られたことについて話し始めます。

三宅さんは「そういうの撮られると何(のバイクに)に乗ってるのかとかが分かるから嫌だよね。嫌だなと思うんだよね、車でも…。ちょっと配慮が。週刊誌の人達、マスコミの方々ないなと思いますけどね」と、車種が特定されることへの不満を述べます。

「お仕事だからしょうがない、芸能人を追ったり政治家を追ったりするのは…。でも、家バレされたり車種が判別されちゃうとかって危険なことに繋がる可能性を孕んでるじゃん。そこの配慮をして欲しいなと思いますね…。ちゃんとモザイクかけて欲しい、頑丈なやつ」と、車種や自宅がバレない配慮の必要性を訴えます。

そして、三宅さんは「本当に危険なのよ。撮られて結局思うことは家とかがバレちゃったりとかでさ。周り近所の人にも自分が住んでることをなるべくひっそり生活して隠してるのに、その写真を撮られたことでバレるみたいなこともあるから。配慮して欲しいですね」と話すと、対談相手の田岡さんも「そうですよね」と納得。

三宅さんは「何だったら次回から撮る時は引っ越し代もちゃんと出してもらえると助かりますけど」と、写真撮るなら引っ越し代も支払ってと提案。

そして、三宅さんは「どうせ撮るならカッコいい写真を載せて欲しいよね。何だったら、やり直しさせて欲しい。もう来るのはかまわない、ストロボ焚いてる暇があったらレフ板と照明持って来て欲しいよ。そのぐらいしてくれたらこっちだって快く映るよ本当に…。それやってくれたら、もしかしたら週刊誌の人とも仲良くなるかもしれない」と、撮影の仕方について持論を展開しました。

■三宅健、ゴミ捨て場での恐怖体験を激白

週刊誌の記者とカメラマンについて、三宅さんは「突然やってくるからああいう人達って。ゴミ捨ててたら柱の陰からこのぐらいの感じで目だけ覗いているやつがいたの。怖っ…と思って、何あの人と思って。ゴミを捨てて、次の瞬間そいつがいなくなったの。いなくなったと思ったら今度真っ黒い服を着た男性3人がバーって出て来て、怖くない?」と、ゴミ捨て場での恐怖体験を激白。

「そいつらがストロボをバンバン焚いて『三宅さんですよね』って来て。近所迷惑だし、俺が三宅さんっていうのも隣近所の人は知らないのにそれでバレるじゃん…。昼間とかでもストロボ焚いてるんだからもう迷惑だよね。俺、そのことがあって、半年間ぐらいゴミ捨てる時に黒い服を着た人が寄ってくるとビクってなってたもん。また来たよってドキって心臓に悪いもん、あれ精神的苦痛だね」と、突然押しかけてくる行為について苦言を呈します。

「男の俺でも怖いって思うんだから女の子達なんてもっと怖い思いをすると思うけどね。トラウマだよ。それでゴミ捨てすんの半年間ぐらい怖かったもん。怖いトラウマになるの分かる? 引っ越し代請求したくなる気持ち分かるでしょ? お仕事超えて迷惑行為なんだよな…。怖いよもう週刊誌の人達のそういうの」と改めて配慮の必要性を訴えます。

■三宅健、週刊誌対策を明かす

ここで、三宅さんは「みんなに言いたい、ファンの子達に言いたい。俺が自由奔放で警戒してない思いがちでしょ、そこのあなた。こっちはめちゃくちゃ警戒してるんです。警戒してるから私はマネージャーさんに2年半家を教えておりませんでした」と、マネージャーにも自宅の場所は教えていなかったことを告白。

「なぜなら全タレントに言いたい、みんな気をつけて。敵は近くにいるよ。マネージャーが言うんじゃなくて、だいたいマスコミの人がタレントの家を割り当てるのはマネージャーの車をつけてるから」と、マネージャーがつけられて自宅がバレてしまうことを明かします。

「マネージャーの行く場所はマネージャー君の家、マネージャー君は会社もしくはタレントの家そこしか行かないんだら。マネージャー君の車をつけてたら一発でタレントの家なんて分かるじゃん。だからマネージャー君に家を教えなければバレないよってこと。まずは味方から欺かないと」と話すと、田岡さんも「なるほどな。そういうことか」と納得します。

危機管理にこだわる三宅さんはV6時代、自分で運転していたことをメンバーにも隠していたエピソードも紹介。

そんな三宅さんは今年、ジャニーズ事務所を退所。滝沢秀明さんが設立したエンターテインメント会社「TOBE」に合流しました。

「タッキーは健くんの家知ってる?」と聞かれると、三宅さんは「滝沢くんも知りません私の家は。何だったら(V6)メンバーも知らなかったよ」と、滝沢さんにも自宅の場所を教えていないことを明かします。

今回の放送にはネット上で「2年半、マネージャーさんに自宅を教えなかった健くんスゴいな」「マネージャーにも2年半家の場所を教えてなかった健くん」「健くん警戒心強いー!!それでも週刊誌に追われて辛いよね」などのコメントが上がっています。

三宅さんのゴミ捨て場に突然、週刊誌の記者が現れた話は怖いですね。また、自宅がバレないようにマネージャーにも家の場所を教えていないという話も驚きでした。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.