和牛・水田、後輩とのオンライン飲み会中に誕生日!インディアンス田淵が急遽用意したものとは?

更新日:

お笑いコンビ・和牛がパーソナリティを務める毎週水曜日深夜放送のラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。5月27日放送では、水田信二さんが、オンライン飲み会で後輩芸人から誕生日をお祝いしてもらったエピソードを語りました。

(画像:時事)

■水田、後輩とのオンライン飲み会中に誕生日!

水田さんは「誕生日を迎えましてね、僕…」と切り出し、誕生日にオンライン飲み会をしていた話をし始めます。

誕生日前日の午後9時半ごろから、後輩芸人のインディアンス・田渕章裕さんとTHIS IS パン・THIS IS 岡下さんとオンライン飲み会をしていたという水田さん。

その飲み会が水田さんの誕生日の前日になったのはたまたまだそうで、後輩に気を遣わせてしまうことを考え、11時半には終わらせようとしていたそう。

しかし、結局11時半になっても話は尽きず、刻々と時間が迫ると、水田さんは「これはもう無理やな」と誕生日を迎える前のお開きは断念。

そして、お祝いの言葉を送らなかったと思わせてしまうことを懸念して、12時を迎えたら自ら言うしなかいと覚悟を決めたそう。

12時10分くらいに話が途切れたところで、水田さんは「あの~ほんま全然そんなつもり無くて、こんなタイミングで言うの申し訳ないんだけど、誕生日迎えて…オレ、今…」と告白したといいます。

すると後輩たちは「マジすか!? エーッ!?」「おめでとうございまーす!」とリアクション。

水田さんは「あー…やってもうたと思って…」とその時のことを振り返りました。

■水田の誕生日に田淵が急遽用意した物とは?

その後、岡下さんは「うわ~なんもないですね、田淵なんかないか?」と焦っていたそうで、オンライン飲み会という状況から、川西さんは「あったところでどうするつもりやねん、それ」とその時の岡下さんにツッコミを入れます。

田淵さんはというと、「ちょっと待ってくださいね」と言って、オンラインの画面から何かを探しに消えてしまったそう。

しばらくして「ありました~!」と言って戻って来た田淵さんの手には、カップ状の蒸しパン。

さらにその蒸しパンには、災害時用のロウソクを立てていたそう。そのロウソクには、きちんと火もつけてくれていたといいます。

川西さんは、「ケーキを用意してくれた訳や。バースデーケーキ。うわ~。愛こもってるやん、それ」と相槌。

その後、岡下さんと田淵さんはバースデーソングを歌い、水田さんは、歌の最後にロウソ
クの火を消すようにカメラに向かって息を吹きかけるような口をしたそう。

それに合わせて田淵さんがロウソクの火を消し、最後は拍手。

川西さんは「えぇ誕生日やん。」「えぇ40歳なったなぁ」とほっこりした様子。

さらに「オンラインバースデーや、やぁ時代やね」としみじみ。

そして、岡下さんと田淵さんのお誕生日には「なんか考えてあげたら喜ぶかもしれない」とお返しを提案していました。

■水田の誕生日エピソードにリスナー「微笑ましい」と和みムード

この話にネット上は、「後輩に気を遣いながら誕生日を迎えたことを報告する水田さんが可愛いな『めっちゃえぇ40歳なったな』って一緒に喜んでくれる相方もいいですね!幸せになる」「微笑ましいわー。今年ならではだね」「水田さん素敵なお誕生日迎えてた 良かったな~嬉しいな~」などと反応。

水田さんの誕生日エピソードに和んだ人が多かったようです。

何かないかと探す岡下さんと田淵さんの姿と、それを温かく見守っているであろう水田さんの姿を想像すると、思わず微笑んでしまったのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200528020000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.