KinKiファンが忘れないMステ「打ちひしがれ事件」とは?堂本剛「あれはよかったですよね」本人がコメント

更新日:

毎週月曜日深夜24:15ごろから放送されている「KinKi Kidsどんなもんヤ!」。今週はファン待望の二人そろってのどんなもんヤです。前回に引き続き、またまたティッシュケース議論が白熱し、恋愛話にまで発展しました。また、ミュージックステーションで起きたハプニング「打ちひしがれ事件」について二人が懐かしく語らう様子も放送されました。

使う派剛と使わない派光一!真逆なのにまったくピリピリしない議論白熱!

前回の二人での放送の際、「ティッシュケースを使うのか使わないのか」ということでかなり話が弾んだのを覚えているでしょうか。剛さんは使う派、光一さんは使わない派だったのですが、その際にリスナーにも「使うか使わないか、そしてその理由は?」と意見を募集しました。

するとファンからたくさんのメッセージが送られてきたそうで、「見た目がいいから入れている」という意見がいくつか紹介されると、光一さんは「見た目やろ?それによってなんも気分変わらん。」と反論。それでも剛さんは「リラックスしてるときにあざらしとかだとなんかね…」とやはりあざらしの視線が気になるそうです。

その後も縦型のケースやアクリルケースに対してあれやこれやと議論を重ね、とうとう「好きな男性の家に行ったときに(ティッシュを)ティッシュケースに入れていたらどう思う?」といった話にまで発展。剛さんが「めちゃめちゃ好きな子が光一くんの部屋にきて、あ…あざらしか…ってポイントでなくなる恋もあると想うねんけど…」と問いかけると、光一さんは「ないよ!」ツッコミ。なかなか止まらないティッシュケース談義、今度は光一さんから「男性の部屋に行って(ティッシュを)ティッシュケースに入れていたらどう思うのか?」という意見を募集することになり、まだまだティッシュケース談義は続きそうでした。

さらに話しは発展し、剛さんはどうしても好きになれないデザインの靴のブランドがあるそうなので、もしそれを好きな子が履いていたら「それを良しとするんだ?…」とテンションが0近くまで下がるといいます。それには光一さんも「えー、そんな嫌なん?」とびっくり!

なかなかのこだわりにファンからも「そもそも我らオタクが剛くんに見られることはないけど、できれば嫌いな物は避けたい」「40代男性(独身)の恋バナを垣間見れた気がする」「苦手なファッションブランドがあるというのは、ファッションに拘りがある、ツヨさんならではだろうな」といった声が上がっていました。

ファン人気も上位「打ちひしがれ事件」

さて、今回の放送では冒頭にミュージックステーションの話題も。KinKi Kidsのハプニングの中でもファンが大好きなハプニングの上位にあたる、通称「打ちひしがれ事件」というものがあります。これが先日のミュージックステーションの歴代ハプニング集の中でなんと5位になったとのメッセージが送られてきました。たいていはその日の出演者から選んばれるものですが、スタッフ的にも相当インパクトがすごかったのか、先日のMステにはKinkiの二人は出演していないにも関わらず選出されたそう。これに、剛さんは「あれはよかったですよね」と語り、当時のハプニングを懐かしんでいました。

知らない方のためにご紹介すると、当時「ビロードの闇」という新曲披露で出演した時のハプニングです。歌詞の冒頭「痛いくらいの不安をひとりで抱え、眠れぬ夜に打ちひしがれる」という部分があり、これが光一さんのパートなのですが、そのあとの「こんな時代じゃ退屈な夢も、僕らは見ることさえ許されないだろう」の部分で「僕らは一人で打ちひしがれるだろう」と歌ってしまったのです。

この直後にパートを受け取る剛さん、「打ちひしがれんの!?」と動揺してしまい頭が真っ白になったそう。何とか歌い出しましたが続いて「砂漠のように辛辣な…」を「砂漠のようにこの街で…」と歌詞を飛ばして歌ってしまい、とうとうこらえられなくなって「あっはっはっはっは!」と大爆笑。その後は何とか最後まで歌い切りましたが、終わってからあまりのやっちまった事件に本当に打ちひしがれた、という貴重な放送となったのです。

「剛くんの楽しそうなこと」ファン歓喜

ある意味、二人の生歌が証明されたということに注目した方もいたようで、ファン以外からも衝撃的な放送だったようです。最近の生放送は良い意味でのハプニングをあまり好まないらしく、「昔のそういうちょっとしたハプニングってよかったのになぁ」と当時を二人で懐かしんでいました。

久々の「打ちひしがれ事件」の話題にネットでは、ファンも「なんねんたっても打ちひしがれ事件は覚えてるんですねwwwwそしてこの話してる時の剛くんの楽しそうなことwwwwめっちゃ笑ってんじゃんw」「『ビロードの闇』推し民的には無限リピ最&高な件」「相方のミスで起きた事件をべた褒めしていくスタイル」と喜びを見せていました。

次週も二人揃っての放送

放送最後の最後、剛さんがマイクにぶつけてしまって楽しそうに終わるのもとてもほのぼのとした放送回となりましたので、ぜひそのあたりもタイムフリーでチェックしてみてはいかがでしょうか。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20190416000000
来週も二人そろってのどんなもんヤです。ぜひリアルタイムでも聞いてみてくださいね。(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.