斎藤工とのキスで燃え尽きた?女芸人"再起"計画にファン「複雑」#ウチのガヤがすみません が話題

更新日:

4月30日放送の「ウチのガヤがすみません!」に紅しょうがの熊元プロレスさんが、イケメン芸人として人気のEXIT・兼近大樹とキスを披露し話題になっています。

斎藤工とのキスで燃え尽きた熊元プロレス

過去の放送で、イケメン俳優・斎藤工さんとのディープキスが話題になったお笑いコンビ・紅しょうの熊元プロレスさん。相方・稲田美紀さんによると、ある意味では目的を達成してしまったのか燃え尽きてしまったそう。

「あれから毎日体が熱くて…」「何もできなくなっちゃったんです」と斎藤さんとの甘いキスの思い出にひたる熊本さんを目覚めさせるため、番組では別のキス企画を用意。熊本さんを元に戻すために、チョコレートプラネット・長田庄平さん、なすなかにし・那須晃行さんがキスの相手をしますが、それは唇にそっと触れる優しいキス。

唇に噛み付くような激しい斎藤さんとのキスと比べると落差は歴然で、このままでは芸人としての面白さを見失ってしまいそう。これではお笑いにならないのでもう1度、2人を相手にキスをしますが、熊本さんは同じくソフトなキスにとどまり、これには、長田さんも「来いや!ガーッて」とブチ切れる事に。

イケメン・兼近とのキスで熊元プロレスが復活

どうにも熊本さんの様子がおかしいので、フットボールアワー・後藤輝基さんが「新規っていうのもあるよ」と提案。ヒロミさんが、「チャラ男なんかもあるよ」とEXIT・兼近大樹さんを指名すると、周りからも「ゆきぽよを忘れさせてあげて」という声に押される形で熊本さんをキスする事になった兼近さん。

それまでは心ここにあらずだった熊本さんも「一途な人が好き、手とか繋いで欲しい」と乗り気になります。差し出した兼近さんの右手をそっと握る熊本さん、手の温もりを感じたところで、顔を近づけ兼近さんに1回、2回と優しいキス。

想定していたものと違うキスに、兼近さんもイジリー岡田さんばりの"高速ベロ"で「ペロペロやってよ」と熊本さんを挑発します。これで、スイッチの入った熊本さんは、兼近さんの頭に両手を回し激しいキスを開始。兼近さんの唇を口紅で真っ赤に染め上げるほどのディープキスをした熊本さんは完全に復活する事になりました。

SNS上にはファンから「複雑」な声も?

ネットでは、放送を見た人からは、「かねちーと熊ちゃんのキスまじ凄いなww最近かねちーキスの仕事多くない?(笑)」「ウチガヤwwwかねちーのキッスやばい」などの声があがっていました。ただし、一方では「熊本プロレスのキスネタ別にむしろ好きだけど、かねちーとだけはみたくなかったなあ」「でもかっこよかった複雑」など、兼近さんのキスに複雑な心境をつぶやくファンもいました。

ちなみに、熊本さんとのキスの後、相方のりんたろー。さんが下ネタでボケるところなんかも面白かったりします。いずれにしても、熊本さんのキスネタは「うちのガヤ」の名物になりつつあるようですね。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
見逃し放送:GYAO!「ウチのガヤがすみません!」
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.