「ジャニーズにスパイとして送り込まれた」A.B.C-Z戸塚祥太が衝撃の過去を告白

更新日:

ジャニーズのアイドルグループ「A.B.C-Z」メンバーである戸塚祥太さんが日本テレビ系列の情報バラエティ番組「PON!」で衝撃のデビュー秘話を告白しました。この日ゲストとして登場した戸塚祥太さんは、ジャニーズ事務所に入ったきっかけを聞かれると「母親の友人の息子をそもそもジャニーズに入りたいと(いう話があった)。だけど年齢制限か何かの事情があってその子がまだ履歴書送れないと(いうことになり)、僕が先に代わりに行ってこいと(いう流れになった)。で、スパイとして送り込まれたんですよ。調査してこいと。」と話しました。ともにゲスト出演してた「Hey! Say! JUMP」のメンバーである伊野尾慧(いのおけい)さんから「下見してこいと?」と驚かれていました。続いて「(後から入ってくるであろう)その友人を優位に立たせるために。」と話し、母親の友人の息子さんが後から入った時にポジションを取れるよう動いておいてほしいと、まるでスパイのようなことを頼まれていたことを話し、他の出演者を驚かせていました。司会の大木さんは「それでジャニーズに入れちゃうんだからすごいよ」と感嘆。当の息子さんとはその後音沙汰がなくどうなったのかは分からないとのことでした。

戸塚祥太さんと伊野尾慧さんダブル主演 人気漫画の実写化ドラマがスタート♡

今回「PON!」にゲストとして出演した戸塚祥太さんと伊野尾慧さんが出演する「トーキョーエイリアンブラザーズ」が2018年7月23日24:59から25:59日本テレビでスタートされます。お二人が演じるのは、「地球移住化計画」へ向けた現地調査を目的にあらわれた「宇宙人(エイリアン)」。伊野尾慧さん演じる冬ノ介にあたえられたミッションは、戸塚祥太さん演じる夏太郎に“仕事”と“恋人”をゲットさせること。真造圭伍さんの漫画が原作のお話で、「シンドラ」と呼ばれる日テレ月曜深夜の連続ドラマ枠とだけあって期待値の高い作品となっています。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.