「ステージ上の俺が俺だからね」手越祐也、自宅公開でカメラに写り込んだ物… #手越に歌って欲しい曲 トレンド入りの理由

更新日:

7月6日、アーティストでタレントの手越祐也さんの公式YouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」で、自虐を交えながら豪華すぎる新居を公開して話題になりました。

(画像:時事)

■手越祐也、新居の家賃は「ズバリ」いくら!?

公開された動画では、冒頭に手越さんの代名詞とも言える「テイッ」の挨拶で登場し、引越ししたことを報告。アイドル時代なら見ることができなかったであろう、新居の公開に胸が高鳴ったファンも多かったのではないでしょうか。

動画では、スタッフから「ちなみに、前と比べて家賃はどれくらいですか?」と質問されると、手越さんは「いきなりディープな話をするね」と意表を突かれたようですが、にこやかな表情を浮かべていました。

そして手越さんは「嘘つかなくていいや。ズバリ、(以前の)2.5倍でございます…やばい」と、手を叩きながら大笑いします。

さらに「テゴにゃんですね、ニートで2.5倍です。ロイター板使って跳んだよね、ビヨーンつった」と話し「だからまじで、本当にやばい。もういいよ。プライド捨てて言うよ。…たすけて」と自虐も交えながら独特な例えを使って陽気に話しました。

■"テゴマスの青春"のワインボトルも…

手越さんの新居は、280平米ということで、坪数に変換すると80坪以上。相当広い部屋だということがわかります。

引越しをしたばかりのため、レイアウトが定まっていないと話す手越さんですが、テンポよくリビングや置いてある家具についての紹介を始めました。

リビングに置いてあるガラスケースには、思い出の品や誕生日プレゼントに貰ったお酒類などがきれいに並べられています。

その中には"テゴマスの青春"と彫られたワインボトルなども。言葉には出さずとも思い出を大切にしていたことが感じられるシーンだったのではないでしょうか。

■愛犬エマちゃんを溺愛…エマちゃんは

そして、動画内では「エマ部屋」と呼ばれる愛犬専用の部屋も紹介。そこに入ると自然体の手越さんが映し出されました。

手越さんは「エマたんこっち来て。エマたん、えーまたん、今日も美人だね」と甘々な声になり、愛犬エマちゃんを抱き上げてキスをします。

さらに「この広い家でパパと2人暮らしだからね。お前がいなかったらね、パパ寂しい」と溺愛っぷりも披露しました。

しかし、意外にもクールなエマちゃんは、ゲージの中にスタスタと入っていきます。その愛犬の様子に甘々声が一変し「戻ったね」と、少し寂しそうな表情を見せました。

■「ステージ上の俺が俺だからね」手越祐也、自宅公開でカメラに写り込んだ物… #手越に歌って欲しい曲 トレンド入りの理由

また、手越さんの新居には、カラオケ機材も。カラオケは、ボイストレーニングやマイクとの距離を掴む練習にもなるのだとか。YouTubeでは、歌の動画もあげる予定とのことで、その際、どんな曲を歌って欲しいか「#手越に歌ってほしい曲」で拡散して欲しいと呼びかけました。

このハッシュタグは、一時、Twitterのトレンドランキングにもランクイン。ファンは、歌って欲しい曲と共に、手越さんへの想いを続々と綴っています。

さらに、事務所部屋には、サックスやギター、DJ機材も。いろんな楽器に触れることで、曲作りにも活きると考えているそう。手越さんは「俺メイン歌だからね。大半の人が、チャラチャラした金髪のお兄ちゃんのイメージあると思うけど、ステージ上の俺が俺だからね」と語気を強めました。

手越さんの変わらない陽気な姿に、ネット上では「なんかわかんないけど、すごく元気が出る」「あなたを見ていると幸せと自身が出てくるよ」「手越は手越のまま、自分の道を頑張って欲しい」など、様々な声があがっています。

ユーモアたっぷりで家の中を紹介した手越さん。その広さには、驚きでしたが、今まで見られなかった私生活を覗くことができて、嬉しかったファンは多いのではないでしょうか。次回はどんな動画を投稿してくれるのか、今から楽しみですね。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.