手越祐也、プライベートで会った近藤真彦について「裏の人間性が…」芸能人の理想像に持論

投稿日:2021/05/11 9:25 更新日:

5月10日、タレントの手越祐也さんのYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」では、自動車レース「スーパーGT」で国歌独唱を務めた手越さんに密着する動画を公開。舞台裏での手越さんの言動が話題を集めています。

(画像:時事)

■手越祐也、プライベートで会った近藤真彦について「裏の人間性が…」

5月4日に富士スピードウェイで行われた「スーパーGT」の決勝で、国歌独唱という大役を務めた手越さん。今回の動画では、本番に臨む手越さんの舞台裏に密着します。

「遅刻厳禁」ということで、富士にはヘリでやってきた手越さん。会場に着くと、取材を受けたり、YouTubeライブをしたりと早速大活躍です。

会場を移動していると、途中で「KONDO Racing Team」のロゴを発見。それを見ながら手越さんは「マッチさんお会いしたかったなぁ」とつぶやきます。

「KONDO Racing Team」は、先日までジャニーズ事務所に所属していた近藤真彦さんが設立したレーシングチーム。手越さんは、近藤さんについて「かっこよくてしょうがない元先輩ですから」「マッチさんのかっこよさなんか日本中の人分かってると思うけど、マジかっこいいから!」と魅力を語り始めました。

マネージャーの晃希さんが「生で触れてきた人が言うんですもんね」と言うと「男気、オーラ、かっこよさ、なんか本当にああいう歳のとり方をしたいなってホント思うぐらい」と返す手越さん。

「俺がプライベートで(レースを)見に来た時も、すっごい優しくしてくれるわけよ」「『なんか困ったことあったら言えよ』とか」と、近藤さんの優しさについてもしみじみ語ります。

そして「裏の人間性が本当の表なわけじゃん、実際人間って」「そこを知られてないって…ちょっと悔しいよね」と、近藤さんは外見だけでなく中身も素晴らしいことをアピール。「俺本当、お世辞言えない人だから。マッチさん、長瀬(智也)くん俺好きだから」と笑い、とにかく「かっこいいんだよ!男が見て」と近藤さんを大絶賛しました。

■今の芸能界は「夢がない」?芸能人の理想像に持論

本番のレース場を歩きながら「かっこいい」「楽しい」と大はしゃぎする手越さん。そして「華やかな方がいいよ」とカメラを回す晃希さんに語りかけます。

「『地味であれ』みたいな傾向だけど、そんなんじゃ子どもが将来の夢に選ばないもん」「子どもがやっぱ夢を見れるようなさ、職業じゃなきゃダメだよね各スポーツね」とコメント。

晃希さんが「さすが芸能界の派手代表」と振ると、手越さんは「いやいや、地味なさ、芸能人になりたいって子ども思う?」と返します。「子どものなりたい職業のトップクラスにいないってヤバくない?それを作り上げてしまっていることに、俺は問題があると思う。夢がない」と、理想の芸能人像について真顔で語りました。

■堂々と国歌を歌い上げる手越祐也の姿に視聴者「シンプルに凄い」

国歌独唱の本番にはリハーサルなしの一発勝負で臨んだ手越さん。大勢の観客や選手たちを目の前に、堂々と国家を歌い上げました。

今回の密着動画に対し、ネット上では「ソロでこんなにでかい仕事が来るってシンプルに凄いな」「手越くんは人の良いところにスポットあてて話すから、聞いてて気持ちいい」「何回聴いても鳥肌が立つほどの、心に響く国歌独唱です」との声が上がっています。

国歌独唱という大役を見事に務め上げ、さらに舞台裏でも周りを盛り上げる手越さんの姿に、あらためて感動した視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
手越祐也チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=FmmMPvacdSQ
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.