NEWS手越「大事にしようって」歌割りに知られざるこだわり?ファン"さらに好きになった"と絶賛

更新日:

もうすぐ400回を迎える「テゴマスのらじお」(MBS放送)。来月の新曲発売を受け、歌割り(誰がどの歌詞パートを担当するか)について、NEWSの思いが語られ話題となっています。

「歌や歌詞を大事にしたいから歌割りは長め」手越の覚え違いエピソードも

リスナーから、「"だんだかだんだん"と(いう歌詞を)聞いていると楽しくなっちゃう」と新曲「トップガン」へのリクエストが送られてくると、手越祐也さんは、「だんだ"だ"だんだんじゃなかったっけ?だんだか?」と正しい歌詞が分からなくなった様子で、「だんだ"か"だったら俺ツアー全部間違ってる、ヤベぇ!」と焦り出し、すぐに出された正式な歌詞を見て安堵していました。

そんな中、増田貴久さんは「手越(歌詞間違い)多いよね」とサラッとばらし、「よく言うねぇ!よく言うねあなた人のこと!」と手越さんは不服な様子。今回のツアーでも、新曲の「掴めぬほど可憐」という歌詞を、ずっと「華麗」と覚えて歌っていたため、ディレクターに指摘されたのだとか。この間違いに対し、増田さんは「掴めぬカレー(華麗)、CMじゃん」とつっこまれると、手越さんは「手で食わねぇわ!(笑)」と返し笑いを誘いました。

「歌や歌詞を大事に」歌割りをあえて長めにするNEWSのこだわりを明かす?

さらに「歌詞間違い」や「歌い忘れが多い」について話が進むなか、NEWSの"歌割り"に関するこだわりも語られました。

1番と2番で担当が変わるのでパートを間違えるのは"ジャニーズあるある"なのだそうですが、NEWSは、細かく歌詞を割り振ると、個人ごとの解釈によって歌い方がバラバラになってしまうのを防ぐため、歌割りを長くして「歌や歌詞を大事にしようって」思っているのだとか。楽曲を大切に思うからこそのこだわりを明かし、番組中、流れた新曲も、その通り1人1文が切れることのないように割り振られていました。

手越が似合う髪型を募集?

今回の放送(396回目)では、400回記念に向けてリスナーから募集する質問を1人1つ決めることに。手越さんは早々に「自分に似合う髪型・色なんかある?」に決定。今まで人に相談して決めたことがないそうで、どんな内容が集まるのか楽しみな様子でした。

増田さんは「NEWSの好きなところ」というド定番の質問を挙げ、「それインタビューでよくある残念な質問のやつですよね(笑)」「そりゃ聞きたいけども、…浅くね!?」と手越さんに却下される始末。増田さんは色々質問候補を挙げてしまい、1つに絞ってと注意された結果、「ライブなど歌っている場面の演出・衣装で1番好きなシーン」に決まりました。

「ありすぎて絞れない」早速自身のお気に入りを探しだすファン続出?

ネットでは「歌詞わかんなくなっちゃう手越くん可愛い」「歌割りについて。これだからNEWSはいいんだよなぁ」「好きなシーンが絞れなすぎて寝れん。まっすー演出のとこじゃなかったら傷つくよね?ww」などの声が上がっていました。新曲「トップガン/Love Story」は6月12日発売。演出や歌割り、手越さんの髪型もますます楽しみですね。(文:ジャニーズライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.