大泉洋、"ミスター残念"こと戸次重幸のエピソード大暴露!空港で止められて…

投稿日:2021/05/15 12:40 更新日:

5月14日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系)では、TEAM NACS・森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、大泉洋さん、音尾琢真さんがゲストとして登場。大泉さんは戸次さんが"ミスター残念"と言われる理由を明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■大泉、"ミスター残念"こと戸次のエピソード大暴露!空港で止められて…

今回は結成25周年を迎えたTEAM NACSを福岡グルメバスツアーでおもてなし。

TEAM NACSの戸次さんというと、昨年大ヒットした「半沢直樹」(TBS系)で劇中のキーキャラクターを演じ、話題を集めました。

そんな戸次さんは、シュッとした見た目とは裏腹に"ミスター残念"の異名を持つとのこと。

その理由について、大泉さんは「僕が羽田空港で、まだ(戸次が)来ないんですよ、もう搭乗締め切りなのに。じゃあ戸次から電話きて『大泉、今向かってんだ! お前悪いけどちょっとでも粘ってくれ』って言って」と話を切り出す。

この時、大泉さんはチェックインカウンターで「今、仲間が来るんです。もうそこまで来てますから、あともうちょっとだけ待ってください。今来ますから」と伝え、遅刻した戸次さんを待っていたとのこと。

そこに到着した戸次さんは「すいません、遅くなりました!」と謝罪。

しかし、大泉さんによると「めっちゃゴルフにハマってた頃なんですね。ゴルフクラブ背負って、ほんで乗ろうと」と、戸次さんがゴルフクラブごと搭乗しようとした所、CAが「お客さん、それ何ですか?」と指摘されたとのこと。

戸次さんが「ゴルフクラブです」と素直に話すも、CAが「それは機内に持ち込めません」。

戸次さんはゴルフクラブを荷物として預けようとしますが、CAから「もう預ける時間ないんです」と断られてしまい、すったもんだの末、結局その飛行機に乗れなかったとのことでした。

■戸次の"ミスター残念"エピソードに反響

さらに大泉さんは、中国旅行のお土産で戸次さんが青龍刀を購入したところ、成田空港で「お客さんこれ何ですか?」と止められた事も明かします。

この時、戸次さんはあくまでお土産で買ったもののと主張するも、職員から「これが鉄だったら、これは日本には入れられません。これ磁石についたらダメですから」と伝えられます。

当然、剣の部分は磁石でくっついたので没収されたのですが、戸次さんは鉄ではない柄と鞘だけを持ち帰ったとか。

他にも、ダーツにハマっていた時に、空港でダーツの矢が持ち込めないと言われた戸次さんが、「あなたね。これで私、ハイジャックできますか? できませんよ、これでハイジャック!」と職員と揉めたエピソードを紹介。

この時もまた、戸次さんはダーツの羽だけを持ち込んだとのこと。

今回の放送にはネット上で、「本当に戸次さんはミスター残念よねぇ」「さすがミスター残念www次々出てくる伝説エピソードどれも面白いのさすがだよな」「めっちゃ面白かった!やっぱりこの5人だと内容が濃い濃い!個人的には、行列の時に出なかったミスター残念の伝説を洋ちゃんの口から聞けたことが良かった」などのコメントが上がっています。

大泉さんが話した戸次さんの"ミスター残念"エピソードが、どれも本当に面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.