武田真治が紅白"謎"演出の裏側を告白!肝心なところをカットされていた?『夜会』が話題

更新日:

14日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』に「筋肉は裏切らない」のフレーズで再ブレイクの波に乗った俳優の武田真治さんが出演。武田さんは今年、NHK『第69回NHK紅白歌合戦』に出場を果たしましたが、その時の舞台裏を告白し、大きな話題となりました。

紅白出場した武田さんが明かす舞台裏

紅白に出場した武田さんは、歌手・天童よしみさんのステージで自慢の筋肉を披露し、後半はサックス演奏を繰り広げました。また、昨年2月に開催されたピョンチャン五輪で銅メダルを獲得した女子カーリングチーム“ロコ・ソラーレ”も登場した盛大なパフォーマンスは各メディアでも報じられました。登壇した経緯は、北海道への応援歌とする天童さんの楽曲にちなんで、北海道出身者かつNHKの"筋肉体操"で話題になった武田さんがエールを送る意味で出演に至ったそうです。ところが、肝心なこの紹介を時間の都合でカットされてしまいます。その時、司会を務めた櫻井さんは、「筋肉とサックスの融合」と紹介したことを証言し、スタジオは大爆笑。よって、視聴者からは何故、武田さんが薄着でサックスを演奏しているのか、つながりが分からず疑問視される羽目に。また、舞台の袖でスタンバイ中から、タンクトップ一枚の薄着で20分も待たされ、体が冷えてしまったことを告白すると、スタジオ中に笑いの渦を巻き起こりました。

「もう25年前のこと」とメディアに警告

この日、武田さんは名物番組で知られるフジテレビ系バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』で、長らく共演していたオアシズ・大久保佳代子さんとロケへ。世界で500台しかないという武田さんの自慢の愛車・ダッチ チャレンジャー モバ―10に大久保さんを乗せて、武田さん行きつけというお好み焼き店へ立ち寄ると、以前付き合っていた外国人女性と頻繁に来店していたと回顧。すると大久保さんが、突然「〇〇さんとかはどうなの?」と、武田さんの元カノで元女優の名前をストレートに発言(音声は加工)。その思わぬ暴露に武田さんは、「最近こういう番組に出ると、当然のようにその方の名前が出される」と、半ばあきれながら「もう25年前のこと」とクギを刺しました。

「本当に感謝してます」元カノに謝意を述べる武田さん

それでも武田さんは、「その方に感謝しているのは、運動は生活の習慣に早めに取り入れたほうがいいよ」とアドバイスをくれたことを述べ、「最初、無理やりジムに連れて行ってくれた」と振り返り、「本当に感謝してます」と感謝の意を露わにした武田さん。ネット上では「元カノに敬意を示す武田はさすが」「元カノがいたから今の武田真治が存在する」「武田真治の元カノいじりにじわじわくる」など、賞賛の声が上がりました。俳優からバラエティ、サックス奏者としても活躍する武田さんのマルチな才能は、今後の活躍に一層の期待が寄せられているようです。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , , , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.