多部未華子、共演したい俳優はいない!?『夢を見ることが本当にない』と心境明かした! #astudio

更新日:

4月10日の放送の「A-Studio+」(TBS系)には、女優の多部未華子さんが出演。多部さんが仲の良い俳優・松尾諭さんからの「共演したい役者は?」という質問に答える場面があり、その内容が話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■多部未華子が松尾諭との関係を語る

今回のゲストは、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)で主演を務める女優の多部未華子さん。番組では、多部さんのことをもっと知るため、MCの藤ヶ谷太輔さんがプライベートでも多部さんと仲の良い俳優の松尾諭さんを取材しました。

多部さんによると、松尾さんとは、映画の共演で知り合ったそうで、多部さんが主演を務める朝の連続テレビ小説「つばさ」(NHK総合)を撮影していた時に、松尾さんが隣で大河ドラマの撮影をしていたそう。その際、連絡先を交換したことが仲良くなったきっかけとのこと。

また「(松尾さんは)よく家にも来ます」と多部さんの自宅に訪れると言います。多部さんの自宅を訪れる時には、多部さんの高校と大学の友人も一緒なのだとか。女友達の中に一人だけ、男の松尾さんがいることについて多部さんは「女子会にいても害がないタイプっていうんですかね」とコメント。

多部さんは松尾さんのことを男としてはみてないとのこと。一方で、松尾さんはプライベートでは、ダルダルのスウェットで現れるなど飾らない多部さんの人柄を明かしました。

■多部未華子、共演したい俳優はいない!?『夢を見ることが本当にない』と心境明かした!

VTRの中で松尾さんは「今後共演してみたい俳優は誰ですか?」と多部さんに質問。スタジオの多部さんは「俳優さんと女優さんとかに限らずあんまり興味がないんです」とコメントしました。

続けて、多部さんは「もちろん、お仕事を一緒にしてすっごい面白いなとか毎日楽しいなと思う瞬間とかは、いっぱいあるんですけど、夢を見ることが本当にないんですよ。こうしたいな、ああしたいな、ああいう作品に出たいな、どういう役をやりたいなとか…」と自身の考えを率直に明かします。

ここで、子供時代に多部さんが出演を夢見たミュージカル「アニー」について尋ねると、多部さんは「小学5年生の時に『アニー』に出たいと思ったのは、私の最後の将来の夢だったんです。そこからはもうないんです。こうしたい、ああしたいが仕事においては特にない…」と自分には夢がないと話した理由を語りました。

ただ、松尾さんは、上記の質問で多部さんは「自分の名前をあげるはずだ」と言っていたそうですが、結果は特に共演したい俳優はいないというものでした。

■多部未華子の人柄が「クール」と話題

多部さんが出演した番組についてネット上では「多部未華子ちゃんと松尾さんと仲良しだなんてぜんぜん知らなかった…!めっちゃ意外…」「多部未華子大好きなんだけど、裏表がない感じが画面からでも伝わるな」「もう30歳になるとはびっくり。女優として夢とか特にないってクールやで。だからなんかこう熱演しても、いつもガツガツしたところがなくていいんだな」などのコメントが上がっています。

今回は、仕事においては特に夢がないという多部さんのサバサバした考え方が印象的だったのではないでしょうか。また、松尾さんが多部さんの家によく行くという話からは、仲の良さが伝わってきましたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.