ナダル、泥酔状態で歌った『バーニラ、バニラ…』の意味不明チョイスに爆笑の声! #水曜日のダウンタウン

投稿日:2020/04/16 9:57 更新日:

4月15日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「最終的に泥酔するのが決まりになってるロケでも、撮り順逆撮りなんとか成立させられる説」の検証を実施。"撮り順逆撮り"の難しいロケに挑んだコロコロチキチキペッパーズ・ナダルさんの歌が話題を集めました。

■ナダル、泥酔状態で歌った『バーニラ、バニラ…』の意味不明チョイスに爆笑の声!

今回、検証することになったのは、「最終的に泥酔するのが決まりになってるロケでも、撮り順逆撮りなんとか成立させられる説」。

これは、スポンサーの社長のスケジュール、お店のスケジュール、機材トラブルと理由をつけて、エンディングから2軒目、1軒目、オープニングと、撮影順を逆にして番組を収録。最終的に泥酔状態でも、シラフの演技はできるのかを検証する企画。

"撮り順逆撮り"を指示されたナダルさんは、シラフの状態で撮影するエンディングをそれっぽく見せるために、酔っ払い風のメイクを施します。

また、ナダルさんは酒造メーカーの社長をわざと間違えるなど、酔っ払いの状態を演出。

続けて、2軒目のお店を訪れたナダルさんですが、ハイピッチで酒を飲みまくり、リアル泥酔することに。

酔っ払って眠ってしまったナダルさんをスタッフが起こすとナダルさんは、「バーニラ バニラ 高収入!」のフレーズでおなじみの「バニラ求人テーマソング」を歌い出します。

この様子を見たますだおかだ・岡田圭右さんは、「この時点でエンディング超してません?」とツッコミ。

続いて、1軒目の店の収録を行いますが、前の店で飲みすぎたこともあり、ナダルさんは大きく息を何度も吐くことになります。

さらに、頭が回らなくなったナダルさんは1軒目の店ということも忘れ、「吐きそうや」と言ってしまい、岡田さんは「これもうアウトですね」とさらにツッコミ。

そして、最後のオープニング、ナダルさんは何とかモチベーションを上げて撮影に臨むも、ここでも脈絡なく「昇竜拳!」と意味不明なゲームネタをぶっ込んで笑い誘いました。

■松本が酔っ払って「ワイドナショー」の収録をしそうになった過去を語る

今回の説の検証VTRを見る前のオープニングトークで、ダウンタウン・松本人志さんは、「『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)撮ってから『ワイドナショー』(フジテレビ系)撮らなあかんみたいなのがあって」と暴露。

「いやこれ無理やろ! 酔っ払って『ワイドナショー』は無理やろ」と、結局なくなったのですが、酔っ払った状態で情報番組の収録をしそうになったことが明らかになりました。

今回の放送にはネット上で、「ナダルのバニラ高収入にわらったw」「久しぶりにテレビで声だして爆笑した。水曜日の泥酔ナダルが歌うバニラの求人テーマソングに」「ダウンタウンなうからワイドナショーは無理だよなぁw」などのコメントが上がっています。

意味不明ですが、あの状況で「バニラ求人テーマソング」を歌い出すナダルさんが最高に面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.