菅田将暉「俺、おもんな」インタビューに最低な回答!?必死の釈明にファンから総ツッコミ

更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。2月10日の放送では、菅田さんが以前受けていたインタビュー記事の内容が暴露され、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、テイラー・スウィフトの回答に「はー、カッコいい」


今週の放送では、レギュラーコーナーである「月曜エンタメアカデミー」内で、リスナーから「テイラー・スウィフト、20歳の自分にアドバイス贈る」というエンタメニュース情報が届いていました。

昨年30歳を迎え、キャリア14年目に突入したテイラー・スウィフトさん。米Billboardのインタビューで「もし、過去にタイムスリップできるとしたら、10年前、20歳になったばかりの自分に何かアドバイスしたいことはありますか?」と聞かれ「当時の自分にアドバイスしたいことは何も無いかな。もし時間が戻せるとしても、私は、これまでにしてきたすべてのことを、まったく同じようにやると思う」とカッコよすぎる回答をし、話題になっているとのことです。

これを聞いた菅田さんは「はー、カッコいい」と惚れぼれ。

さらに、リスナーから「数年後、30代に突入する菅田さんは『20歳の自分にアドバイスを送るとしたら?』というインタビューに、どんな言葉を贈ると思いますか?」と質問を投げかけられ、「そうね、(30歳まで)そんな遠くないですよ」「その時、10年前の自分に…」と、感慨深そうに想いを巡らせていました。

■菅田将暉「俺、おもんな」インタビューに最低な回答!?

そんな話をしていると、他のリスナーから「昨年、10周年を迎えた菅田さんは、『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』のインタビューで『デビュー当時の自分へのアドバイスは?』と質問され、『何もないです』と答えていました」との情報が届きました。

まさかの一言だけの回答に、菅田さんは「うわ、おもんな!俺、おもんな!」「面白い、面白くないの以前に、ひどいな!」と当時の自分に驚愕し、周囲は爆笑。

さらに「そんなことないよ、ちゃんと読んでみて?その後に何か書いてない?」と大慌てする菅田さん。「マジ!絶対言ってると思うよ!」「絶対言ってるよ、ちゃんと読んでみて!その後になんか言ってると思う」と必死に釈明し「そんな奴は最低だ。そんなわけはない」とキッパリ。

最後に菅田さんは「てか俺、答えてんねや。全然忘れてた」とコメントし、笑いを誘いました。

■必死の釈明にファンから総ツッコミ

その後、すぐにNumero TOKYOさんの公式Twitterにインタビュー記事がツイートされ、さらに話題に。そのツイートには「#菅田将暉ANN」がタグ付けされており、リスナーも「Numeroさんラジオ聴いてる?笑」と大盛り上がりとなりました。

他にも、ネット上では、番組を聞いたリスナーから「菅田くん本人覚えてなかったんかーい!1年前だよ!このインタビュー!笑」「何もないんかい!笑」「慌てる、菅田君、めちゃくちゃ可愛すぎる~!!!」などの声が上がりました。

思いがけず、インタビュー記事をラジオで暴露されてしまった菅田さん。記事を見てみると、質問の回答は「アドバイスはありません」の一言のみでしたが、慌てて言い訳をする様子は可愛かったですね。放送中にNumero TOKYOさんの公式Twitterも参加するというサプライズに、驚いたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200211010000
(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.