「コミックソングであれよ!」菅田将暉、突如解禁された三四郎・相田のガチな歌に動揺!「意味わからない」

更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。6月29日の放送では、「しゅーじまん」ことお笑いコンビ・三四郎の相田周二さんが歌う「Standby」が初オンエアされ、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■仲間に入れなかった三四郎・相田…菅田将暉とR-指定に自作の曲を送る?


今週の放送は、ゲストにヒップホップ音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)が登場。菅田さんとのコラボ楽曲「サントラ」がフルオンエアされ、大いに盛り上がっていました。

すると、リスナーから「この盛り上がりに入れてもらえなかったという理由で、共通の知り合いである、三四郎の相田さんが『俺も歌を出す』と騒ぎだしているのはご存じですか?結構ガチでやってます。話題食われないように、気を付けて下さい」との報告メールが。

これを聞いたDJ松永さんは「知らない。騒いでるの?あの人」と驚きますが、菅田さんは「これマジみたいで、メール来ました。『もしよかったら聞いて下さい』って」と、既に連絡があったことを暴露。

菅田さんのカミングアウトを受けて、R-指定さんも「俺のところにも、今日来ました」と報告し、笑いが起こりました。

■「コミックソングであれよ!」突如解禁された三四郎・相田のガチな歌に動揺!「意味わからない」

相田さんは、菅田さんのことを「舎弟」と呼び、「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」にもゲスト出演したことがある、何かと3人と縁のある人物。

先週の「三四郎のオールナイトニッポン」内で、自身のYouTuber名義「しゅーじまん」として「オリジナルソングを作った」と発表し、相方・小宮浩信さんを驚かせていました。

その曲を受け取ったという菅田さんは「何が困るかって、曲聞いたんですよ。いい曲なんですよ」「ふざけなしで、ちゃんとしてて」とまさかの絶賛。

しかも、歌もちゃんと上手とのことで、DJ松永さんは「あの人、どうしたいの!?」と動揺を隠せません。

これには菅田さんも同意し、「コミックソングであれよ!」とツッコみます。R-指定さんも「YouTube始めて、金髪にして、マジで曲作って。意味わからない、最近の相田さん」と本音をこぼし、笑いを誘いました。

■三四郎・相田からの返信に菅田将暉「何で俺のとこで解禁すんねん!」

相田さんの曲はしっかり作られていて、歌詞もいい、歌声もいいとのこと。さらに、テーマが「サントラ」と少し被っていることもあり、3人は「競合相手じゃん」「ホンマに邪魔!」「しゅーじまん、だる!」と各々感想を述べていきます。

ここで、R-指定さんから「どうやら、『サントラ』のリリースにぶつけてくるらしい」との情報が。DJ松永さんは、居ても立っても居られず「曲の解禁って、いつなんですか?」と問いかけると、菅田さんは「解禁、聞いてみる?メールしとこ」と、相田さんに連絡を入れました。

すると、番組終了15分前に、相田さんから「今、解禁でいいですよ」とメールが。まさかの展開に、菅田さんは「何で俺のとこで解禁すんねん!」「せめて自分のオールナイトでせぇや!」とツッコミが止まりません。

DJ松永さんも「おかしいよ!」「便乗しようとしてるじゃん!」と矢継ぎ早にツッコミをいれますが、R-指定さんは「約束で、ワンコーラスだけかけて、もう触れんときます?」と優しく提案します。

菅田さんも「変に引っ張ると、後引くから」と同意し、しゅーじまんの楽曲「Standby」がワンコーラスだけオンエアされました。

■突如解禁された三四郎・相田の曲に「普通にいい曲で草」の声


曲を聞いたDJ松永さんは「思ったより、いい曲でした」と笑いながら感想を吐露。R-指定さんが「三四郎のリスナーよりも先に聞いていいの?」と素朴な質問を投げかけ、周囲を笑わせました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「しゅーじまんなんなのwww歌い上げてるやんwww」「こうなると真面目にしゅーじまんのスタンバイのフル解禁を待ってしまう」「スタンバイ普通にいい曲で草」などの声が上がりました。

待望のコラボ曲フル解禁から、まさかのしゅーじまんの曲解禁まで、盛りだくさんだった今回の放送。金曜日の「三四郎のオールナイトニッポン」が、今から楽しみになったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200630010000
(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.