「エグない?」菅田将暉、新曲『虹』の反響に「そのクラスの反応は…」石崎ひゅーいの曲を米津玄師で例えるセンスさすが

更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。11月2日の放送では、映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の主題歌である、菅田さんの新曲「虹」について語り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、国民的アニメ「ドラえもん」の楽曲担当に「エグない?」

今週の放送では、「虹」の作詞・作曲を担当したシンガーソングライター・石崎ひゅーいさんが登場しました。

オープニングトークを終えると「僕たち2人で、この度、ドラえもんの曲をやります!」と嬉しそうに報告した菅田さん。

「虹」は、アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)のエンディングテーマにも起用されていて、今の現場で共演中の子供から「菅田さん、ドラえもん見ました!」と言われた事もあったそうです。

これについて、菅田さんは「エグない?『ドラえもん見ました!』って、すごい話やなと思って」とコメント。

石崎さんも「(ディレクターから)今日メールが来てさ。知り合いのお子さんが、もう『虹』歌ってるんだって。それが結構完璧に歌ってて…」と、驚きを隠せない様子でした。

■『虹』の反響に「そのクラスの反応は…」石崎ひゅーいの曲を米津玄師で例えるセンスさすが

子供たちが「虹」を覚えて、すぐに歌っているという事実に、菅田さんは「『パプリカ』ぞ?そんなもん」とツッコミを入れ、周囲は大笑い。

菅田さんと親交の深い、米津玄師さんがプロデュースした音楽ユニット・Foorinの大人気楽曲「パプリカ」を例に挙げ「そのクラスの反応は、もう『パプリカ』やもん」と続けます。

菅田さんの発言に、笑いながらも「そうだよね。『パプリカ』だ」と納得する石崎さん。最終的に、菅田さんが「『虹』は、『パプリカ』だったんだ」とまとめ、さらに周囲を笑わせました。

■菅田将暉の「パプリカ」発言に「笑った」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「子どもが歌えるはえぐい!!!」「子供が歌ってる!それはもうパプリカ」「虹はパプリカなんだよはさすがに笑った。笑」などの声が上がりました。

既に、子供たちの間で大人気楽曲となっている「虹」。すぐに「パプリカ」で例える菅田さんは、さすがだと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20201103010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.