スピッツ草野マサムネ「身が引き締まる思い」ステイホーム中ドラムの練習をしていたメンバー﨑山龍男に「焦っちゃった」

投稿日:2021/01/11 11:01 更新日:

スピッツのボーカルである草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)。1月10日の放送では、ゲストにスピッツのドラマー・﨑山龍男さんが登場。﨑山さんがステイホーム中に練習していた曲や練習模様を明かしたことで、草野さんが「身が引き締まる思いがしました」と反省する場面がありました。

■草野マサムネ、あのバンドのドラムに「ギャップ萌え」!?

今回番組では、「ステイホーム中に練習していた曲で漫遊記」と題し、﨑山さんがステイホーム中に腕を磨いていた楽曲が紹介されていきました。

ELLEGARDENの楽曲が流れると、草野さんはELLEGARDENの見た目の若さに触れ「あぁいうバンドすごい保つために、身体とか鍛えたりとかしてるのかね」と見えない努力を想像します。

そして、メロコア(=メロディック・ハードコア)なELLEGARDENに対し「スピッツはほら、あんまりこうジャンルが固まってないから『ちょっと最近、年に合わせてのろい曲やってます』とか言っても、許されそうな感じがあるけど、こういうバンドは大変かもしれないね」と言って、音楽に合わせたバンドイメージについて、ほのぼのと語りました。

マキシマム ザ ホルモンの楽曲の紹介の際には、ドラムのナヲさんについて「テレビとかよく出てるときに見る感じだと、あんまりキャラとかは攻撃的じゃない感じだけど、ドラム聴くとスゲェ攻撃的じゃない。あれ、ギャップ萌えるよね」とコメント。ギャップに魅力を感じたことを明かしました。

■草野マサムネ「身が引き締まる思い」ステイホーム中ドラムの練習をしていたメンバー﨑山龍男に「焦っちゃった」

ドラムの練習では、録画をして、ビートの感じやドラムを叩いている時の姿勢といった"出来具合"を確認していたという﨑山さん。そんなきっちりとした﨑山さんに、草野さんは「真面目だね」と感心を示します。

そして番組エンディング、紹介された楽曲が全て激しい曲だったこともあってか「今日ね、スゲェ『こんな練習してたんだ』って、ちょっと俺逆に焦っちゃったっていうか…」と胸の内を告白する草野さん。

続けて「俺結構ねステイホーム中ね、Netflixのドラマとかばっか見てたりとか、まぁギターはね弾いてたけど、歌の練習って目標がないとやる気が起きないっていうか、あんまり歌ったりしてなかったからね」と自身のステイホーム中の過ごし方を回顧します。

「やんなきゃいけないのかな、って身が引き締まる思いがいたいしました」とちょっぴり反省しているようでした。

■﨑山龍男のステイホーム中の過ごし方に「感動」の声

ステイホーム中に練習した楽曲や、練習模様を明かした﨑山さんに対し、ネット上では「ドラマーとして真摯な姿、﨑ちゃん素敵です」「向上心ハンパないな 見習いたい」「めっちゃ練習してるんだなぁ…なんか感動」「﨑ちゃんの真面目なドラム愛がスピッツを支えているんだと再確認」といった声が。﨑山のドラムと向き合う姿勢に驚き、感動した方が多かったようです。

一方で、「ドラマばっかり見ていた」と自身の過ごし方を省みていた草野さん。ちょっぴり反省している様子から、どこか可愛らしさも感じられたのではないでしょうか。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210110210000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.