草野マサムネ、炊飯器の『タイガーらんらんら~ん炊き立て♪』が楽しみ?ファン「かわいすぎない?」と悶絶

更新日:

スピッツのボーカルである草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)。5月24日の放送では【旅にまつわるナンバーリクエストで漫遊記(邦楽編)】と題し、リスナーから募集した旅ソングが紹介されていきました。

■草野マサムネが「イントロが綺麗な曲ベスト3に入る曲」といって紹介した曲は?

今回は【旅にまつわるナンバーリクエストで漫遊記(邦楽編)】。

奥田民生さんの『イージュー ライダー』は、サビの終わりに半音さがって着地するメロディをこの曲のとくに好きな部分としてあげ「これねぇ民生さんっぺぇな、と思いますね」とコメント。

今回のリクエストで初めて聴いたというCrispy Camera Clubの『ティンセルタウン』は、「メロディもバンドサウンドも歌声もとってもいい感じなのでかけたいなっと思いました」と言って曲を流します。

「イントロが綺麗な曲ベスト3に入る曲です」と話していたのはゴダイゴの『ガンダーラ』。そんな風に、曲にまつわるエピソードや解説とともに、旅ソングが紹介されていきました。

■草野マサムネ、炊飯器の『タイガーらんらんら~ん炊き立て♪』が楽しみ?

途中、リスナーからのメッセージを紹介。

自宅の炊飯器の開始・終了を知らせる音が残念というリスナーの「草野さんは、このメッセージ音が気になるなぁとかありますか?」という質問に、草野さんは「うちねぇ、炊飯器ねぇ、いわゆる寅のタイガーの炊飯器で『タイガーらんらんら~ん炊き立て~♪』のメロディが鳴るんですよね」と炊き上がったときのメロディを鼻歌で歌って答えます。

続けて「それがねぇ結構好きで、待ち構えて、あと3分で炊けるってなったら炊飯器の側で耳をそばで聴いたりしていますけれどもね」と告白。

また「昔使っていた洗濯機の音が微妙にチューニングが甘いことがあって、これはミュージシャンならではの耳で聴いてしまったってことなんですけど」といって、気になる家電音について語りました。

■炊飯器の前で待つ草野マサムネを想像したファン「かわいすぎない?」と悶絶

この話にリスナーはネット上で「『タイガー炊飯ジャー炊き立て』を楽しみにしているマサムネさんがかわいすぎない??笑」「炊飯器のメッセージ音に耳を澄ませる草野さん...その様子を想像するだけで白ご飯一杯食べられそうだ......何なのキュートすぎる」「ご飯炊き上がる前に音が鳴るのを楽しみに待つ草野マサムネ氏。可愛い」などと反応。

炊飯器の側に行って音を聴く草野さんの姿を想像し、悶えたファンが多かったようです。

また番組終了後、Crispy Camera Clubのボーカルのミサトさんが、今回の放送でCrispy Camera Clubの楽曲が流れたことについてツイッターで触れていました。

なかなか旅行などに行けない状況ではありますが、今回の旅ソングで、少し旅行気分が味わえたのではないでしょうか。

ご飯が炊ける前に炊飯器の前で音を待ちわびる草野さん姿は、想像するだけでファンにはたまらないですよね。

【番組情報】
ロック大陸漫遊記
http://radiko.jp/#!/ts/FMT/20200524210000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.