SHISHAMO『明日も』が起こした奇跡とは?「お礼を言うのは私達のほう」 #SONGS 出演が話題

更新日:

8月31日放送の「SONGS」(NHK総合)に3ピースバンド・SHISHAMOが登場。SHISHAMOの曲に生きる力をもらった女性のメッセージが話題を集めました。

SHISHAMOの「明日も」に支えられたという女性が登場

2017年に「明日も」がヒットを記録して、「NHK紅白歌合戦」にも出場した3ピースバンド・SHISHAMO。しかし、応援ソングの「明日も」がヒットしたことに、ボーカルの宮崎朝子さんは、「恋愛ソングを大事にしてきたSHISHAMOにとってはあまりないもの。みんなが思うSHISHAMOのイメージとのギャップに戸惑っている感じ」とコメント。

そうした中、SHISHAMOの曲に特別な力をもらったという沖縄在住の國吉しずるさんを3人は訪問。高校時代からSHISHAMOのファンという國吉さんは、2018年に難病を患い、入院生活を余儀なくされます。

昏睡状態に陥った國吉さんの病室をSHISHAMOのメンバーは訪れ、いつライブに来てくれてもいいように日々、研鑽を積んでいくことを誓います。

現在、元気を取り戻した國吉さんは働きながら看護師を目指しているそう。入院中、家族が病室でSHISHAMOの曲を流すと國吉さんは意識が朦朧とする中でも「明日も」を口ずさむという奇跡を起こしていたのだとか。

その後、医師も驚く回復を見せた國吉さんは、もう1度ライブで「明日も」を聞きたいという思いでリハビリに励み、今年1月に無事に退院。「明日も」に生きる力をもらう國吉さんの話は、音楽の力を感じさせるエピソードとなっていました。

SHISHAMO・宮崎「お礼を言うのは私達のほうだなと」

SHISHAMOのライブを堪能した國吉さんは、ライブ終了後、メンバーに感謝の想いをしたためた手紙を持ってSHISHAMOの元を訪問。

國吉さんは、手紙で「入院中の心の支えは高校3年生の頃からずっと私に寄り添い、勇気付け、背中を優しく押してくれたSHISHAMOの曲でした。その中でも『明日も』は特別な曲で特に好きな歌詞は『明日の自分のためだと思えば良い 泣くのは別に悪いことじゃない 昨日の自分を褒めながら 今日をひたすらに走ればいい』」と、SHISHAMOに思いの丈を伝えます。

彼女の言葉を聞いた宮崎さんは、「一個一個やってきたこと、間違いじゃなかったんだなというふうに思ったので、お礼を言うのは私達のほうだなと思っていて、いつもありがとうございます」とコメント。

「明日も」に特別な力をもらったという國吉さんの言葉を聞いたSHISHAMOは、「この曲の力を信じて」、曲に込めたメッセージを届けて行きたいと結びました。

SHISHAMO出演の「SONGS」に"音楽の力を感じた"の声

ネットでは、放送を見た人から、「SONGSの『SHISHAMO』で泣いてしまうとは」「音楽の力は偉大だとあらためて感じた」「SONGSのSHISHAMOめちゃくちゃ涙でてきた、、音楽の力ってすごいよね、、ほんとに命が助かってよかった」「感動した音楽の力をすごく感じた#SHISHAMO すごいな…」などの声があがっていました。

「明日も」に生きる力をもらった國吉さんの手紙に感動した人が多かったようです。歌詞に込められたメッセージを噛みしめながら聞きたいですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.