白石麻衣、ストレスで『すっごいボツボツが出た』と衝撃告白!"自粛期間と卒業延期"2020年を振り返り…

投稿日:2020/12/28 12:23 更新日:

12月26日、白石麻衣さんのYouTubeチャンネル「my channel」で「一人忘年会」と称し、白石さんが美味しいお酒と食事に舌鼓を打ちながら2020年を振り返る動画が公開され話題になりました。

(画像:時事)

■"自粛期間と卒業延期"2020年を振り返り…

撮影場所は東京・品川にある和食料理「和味大輔」。マネージャーからの質問に白石さんが答える形式で、画面に映るのは白石さんだけ。視聴者は白石さんの優雅な「一人忘年会」を存分に楽しめます。

まずは「2020年はいろいろあったね」と振り返る白石さん。マネージャーに「今年どんな一年でしたか?」と聞かれ、「激動の一年」と即答します。

それもそのはず、白石さんは今年10月に、約10年間所属したアイドルグループ・乃木坂46を卒業。当初は今年5月の卒業を予定していたものの、新型コロナウイルスの流行により、10月まで延期になってしまいました。

「まさか(卒業が)半年以上も延びるなんて」と思いがかない状況に戸惑いもあったようです。

その他にも、緊急事態宣言発令中のおうち時間の過ごし方や、卒業後にはどの乃木坂メンバーと会っていたかなど、気になる質問にも赤裸々に回答しました。

■白石麻衣、ストレスで『すっごいボツボツが出た』と衝撃告白!

「今年いちばん悲しかったことは?」という質問で白石さんは「言っていいのかな…私すっごいボツボツが出たんです」と告白。

自粛期間中のストレスや、卒業が延期になったことに対する不安などさまざまな要因が重なって、首から下の身体中に発疹のような症状が出てしまったそうです。幸い、顔には出なかったものの、症状は9月末頃まで長引き、10月に行われる卒業ライブまでに治せるのか不安だったと明かします。

■白石麻衣は「推し変」されまくり!?

そして「今年一番感謝を伝えたいのは誰に何を?」と聞かれると、白石さんは両親やプロデューサーの秋元康さんの名前を挙げ、最後に「ファンの人かな、やっぱ」と答えます。

しかし、その後すぐ「推し変?みんな推し変なの!握手会に来て『まいやんも好きだけど……2推し…』みたいな。そんなのばっかですよ!だから多分私のことずっと応援してくれてる方ってそんなにいないと思う」と拗ねてみせます。

白石さんの「推し変」発言に対し、ネット上では、「まいやん一筋のファンが、ここに1人居ますよ」「オタクならまいやんのことが当たり前のように好きだから、その上で別のメンバーを推すってのは100あると思う」「まいやんは2推しというよりは乃木坂好きな人はみんな好きっていうイメージだなぁ。僕はまいやん1推しですけど」との声が上がりました。

白石さんも、最後には「(ファンの人は)優しい!とにかく優しいです」と断言。白石さんとファンの間に信頼関係があるからこそ「みんな推し変」という冗談も交わせるのでしょうね。

「一人忘年会」ですらも、優雅に美しくこなしてしまう白石さん。見ているだけで癒されたファンも多かったようです。

2021年の「my channel」ではどんな企画に挑戦してくれるのか、これからも目が離せませんね。

【番組情報】
my channel【白石麻衣 公式】
https://www.youtube.com/watch?v=i9n9I2MUvQA

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.