「お兄ちゃんというよりお父さん」ミキ・昴生、生見愛瑠の言葉に撃沈!EXIT・兼近にも吠えまくる姿が話題

更新日:

7月13日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、モデルでタレントの生見愛瑠さんと山之内すずさんがゲストとして出演。ゲストの2人がティーン世代のカリスマということで、MCの霜降り明星、ミキ、EXITの現役ティーンへの人気を調査し、その結果などが話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■山之内すずがEXITに助けられたことを明かす

今回は、ティーンのカリスマ、生見愛瑠さんと山之内すずさんをゲストに招き、MCの霜降り明星、ミキ、EXITは「ティーンにササるダンディズム」をテーマにした企画に挑戦することに。

トップバッターのEXIT・兼近大樹さんは「すきぴな人ランキング」を選択。「すきぴ」とは「すき」と「ピープル」の略語なのだとか。

結果発表前の予想では、自身を1位、2位を相方のりんたろー。さんとEXITのワンツーフィニッシュを予想して自信を見せます。

現役ティーンに実施したアンケートの結果は、りんたろー。さんは3位、2位には亜生さん、そして、兼近さんは見事に1位に輝きました。また、番組では同じテーマで山之内さんに「すきぴな人」1位を尋ねると兼近さんを選択。

その理由を聞くと、山之内さんは「イベントとかで、去年ご一緒させてもらうことが多くて、その時にEXITのお2人には凄い助けられたというか。助けていただいたのがめちゃくちゃ嬉しかった記憶があって」とコメント。

すると納得いかなかったミキ・昴生さんは「俺かて、前に会ってたら助けたで、君のこと」と良い人アピールしていました。

■「お兄ちゃんというよりお父さん」昴生、生見愛瑠の言葉に撃沈!兼近にも吠えまくる姿が話題

続いてテーマを選択することになった昴生さんは「お兄ちゃんにしたい人ランキング」をチョイス。

兄弟コンビの兄として活躍していることもあり、昴生さんは「これだけ色んなところでお兄ちゃん、お兄ちゃんって呼ばれてる、俺はお兄ちゃんのイメージやから」と、自信満々で自身が1位だと予想。

しかし「すきぴな人ランキング」に次いで兼近さんが1位で、昴生さんは惜しくも2位に終わります。この結果を見た昴生さんは「おもんないでこれ、何やってもこいつやん!」と兼近さんの圧倒的な人気を愚痴り、吠えました。

ちなみに、生見愛瑠さんは「お兄ちゃんにしたい人」の1位はりんたろー。さんの名前をあげ、最下位は昴生さんを選択。生見さんは「お兄ちゃんというよりお父さんという感じ」と最下位にした理由を話すと、昴生さんは「ティーンってそうなん」と撃沈していまいた。

今回の放送について、ネット上では「めるるめちゃくちゃ面白い、昴生はお兄ちゃんじゃなくてお父さん」「10代にしてみりゃかねちーはお兄ちゃんだよねぇ。そっかぁ。そっかぁ。昴生兄ちゃんはお父さんかぁ(笑)」「かねちーとお兄ちゃんがライバル関係なのめちゃくちゃおもろい、この番組見てからどんどんお兄ちゃん好きになる笑」などのコメントが上がっています。

圧倒的な強さを見せる兼近さんに対してライバル心むき出しで吠えまくる昴生さんが最高に面白かったのではないでしょうか。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/episode/74261485
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.