三四郎・相田周二、小宮ブレイクでブチギレ騒動「あいつらにほんとに…」激怒動画公開後の心境生々しく激白!

投稿日:2021/06/15 10:18 更新日:

6月14日、お笑いコンビ・三四郎の相田周二さんのYouTubeチャンネル「しゅーじまんチャンネル」では、ネット記事にブチ切れした件について、現在の心境を正直告白する動画を公開。ファンから応援の声があがっています。

(画像:時事)

■三四郎・相田周二、小宮ブレイクでブチギレ騒動の"その後"は…

冒頭で「先日投稿しましたネット記事のね、件について」と切り出す相田さん。

相田さんの言う「ネット記事」とは、バラエティ番組「ゴッドタン」(テレビ東京系)に関する記事で「千鳥や三四郎・小宮浩信など、まだ東京で名が知られていなかった原石を見つけて猛プッシュ」などと書かれていたもの。

つまり、相方の小宮さんの名前だけが書かれ、相田さんの名前が抜けるという扱いを受けてしまったのです。

その記事に対し、相田さんは自身のYouTubeチャンネルで「【佐久間信之のANN0で明らかに】ネット記事に相田がブチ切れます【激怒・号泣】」と題し、ブチ切れ動画を出しました。

「僕が『いや三四郎の小宮じゃなくて三四郎でいいだろ』って言うのをちょっとあの…言及した動画があったんですよ」と、自分の名前が抜けたことに動画内で反論したと言う相田さん。ブチ切れ動画にはファンから多くの声が集まったそうで「ありがたいことに、すごいね、いろいろコメントもいただきまして」と報告します。

「あらためて、やっぱ、うん、チームというかね」「支えられてる感がね。うん。やっぱり感じられましたね」と一言一言をかみしめるように言い「ありがとうございます」と視聴者に向かって感謝しました。

■「あいつらにほんとに…」激怒動画公開後の心境生々しく激白!

また「いろいろご心配の声を多くいただいたんですけども、大丈夫です」「僕は、元気です!元気でやっております」と、前向きなコメントも。

ブチ切れしたすぐ後は気持ちが沈んだこともあったそうですが「今は立ち直ったので、大丈夫です」「ご心配の声ありがとうございます」と、今は元気でいることを報告。

そして「またあの、ここからっすね」「あいつらにほんとに、見返すしかないんで。目に物見せてやるしかないんで」と、名前を抜かされてしまったことへのリベンジを誓い「ご協力よろしくお願いします」と視聴者へ呼びかけました。

■相田の正直な姿に視聴者「こちらも元気が出ました」

今回の相田さんの独白に対して、ネット上では「心配してるしゅーじまんファンのために、ちゃんと心境を話すしゅーじまんは優しすぎ」「チームと言って下さって、こちらも元気が出ました。しゅーじまんが元気なら、相対的にみんな元気満々です」「言葉はナイフだ。一瞬で人を傷つけることができる。だがしかし、しゅーじまんはこんなもんじゃねぇ。俺たちと一緒に夢の世界へ羽ばたこうぜ」など、応援の声が続々と上がっています。

コメントで心配してくれたファンに対し、相田さんが「チーム」という言葉を使ったことに喜ぶ視聴者も多く見られました。

ひとまず元気な相田さんの姿を見ることができて、ホッとしたファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
しゅーじまんチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=WW-G2ev08I0
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.