YouTuberラファエルのギャラに、ノブコブ吉村「桁も数字も何も違うぞ」と驚愕! #しくじり先生

更新日:

5月11日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)では、人気YouTuberのラファエルさんが登場。番組内でラファエルさんが驚愕の出演料を暴露して話題を集めました。

■ラファエルのギャラに、ノブコブ吉村「桁も数字も何も違うぞ」と驚愕!

今回のゲストは、YouTuberのラファエルさん。冒頭では、ラファエルさんについて、チャンネル登録者数159万人、これまでの総再生数15億、月収はYouTubeに関するものだけで4000万円と、その活躍ぶりを数字で紹介。

番組の途中、ラファエルさんは、YouTube以外にもコンサルティングの仕事をやっている話になり、月2回、2時間程の会議で400万円以上のコンサル料をもらっていることを明かします。

ここで、オードリー・若林正恭さんが「よく、今日のギャラ納得したね?」とラファエルさんに質問。すると、ラファエルさんは、言ってはダメと言われているとしつつ、「今日のギャラ、さっきの言ったぐらいです。そのぐらい貰ってます僕…」と、400万超のコンサル料と同じくらいのギャラで「しくじり先生」に出演したことをカミングアウト。

この発言を聞いた平成ノブシコブシ・吉村崇さんは「北野!」と番組の演出を担当する北野貴章さんの名前を連呼。また、ラファエルさんのギャラに衝撃を受けた若林さんは「俺たちはもう喋らんぞ今日は!」と絶叫。

怒りのおさまらない吉村さんは「桁も数字も何も違うぞ!」と、悲鳴にも似た叫び声を上げると、ラファエルさんは「コンサルしますから、落ち着いてください」とコメント。

最終的に吉村さんは「その価値のある方だから俺良いと思うんです、それは良いと思う。よろしくお願いします、今後とも」と、ラファエルさんに頭を下げてコンサルをお願いする展開となりました。

■ラファエルが語るYouTubeで稼ぐ方法とは?

YouTubeについて、向いている人と向いていない人がいると語るラファエルさんは人気YouTuberの動画を見て、ロジックを解析。その結果「その辺のお兄ちゃんがなんかやってる感じにするのが一番YouTubeにハマるんですよ」と成功の法則を導き出したことを明かします。

また、ラファエルさんは成功して学んだことについて「好きなことではなく自分ができることをやれ」とコメント。

「僕は(YouTubeが)好きじゃないので客観的に見られる」と話すラファエルさんは趣味の延長でやると伸びないとこれまでの経験を踏まえて分析。

だから「自分のできることをやるのが一番良いです」とやりたいことではなく自分の特技を武器にして、できることをやって戦うことが大事と力説。

ラファエルさんが出演した番組について、ネット上では「ラファエルさんのギャラこわっ」「時給100万ラファエル」「ラファエルのしくじり先生の1回の出演料400万近くってこと?やば…」などのコメントが上がっています。

ラファエルさんの出演料がコンサルティングの仕事と同じくらいのギャラで「しくじり先生」に出演したと明かす場面で驚いた人は多かったようです。

【番組情報】
しくじり先生 俺みたいになるな!!
https://abema.tv/video/episode/88-77_s1_p51
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.