ハワイのミュージカルが再び♡サンリオピューロランドで「ホヌ・バイ・ザ・シー 2019」開催

更新日:

サンリオピューロランドとコンフェティ合同会社は、ハワイの海を舞台にした家族向けのミュージカル・ファンタジー「ホヌ・バイ・ザ・シー(Honu by the Sea)」を招聘したイベント、「ホヌ・バイ・ザ・シー 2019 in サンリオピューロランド」を2019年7月13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)に開催いたします。

2018年7月にサンリオピューロランドで公演された「ホヌ・バイ・ザ・シー」が、2019年の「海の日」に再び来日。ワイキキビーチに面した老舗ホテル「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」にて、ブロードウェイスタイルのミュージカルとして初披露され、世界中で公演されている、家族向けミュージカル・ファンタジーをハローキティと一緒にお届けいたします。

ハワイの海を舞台にした「ホヌ・バイ・ザ・シー」は、海に住む生き物たちがステージいっぱいに歌って踊り、ミュージカルを通して、海洋環境保護や友情の大切さを伝えてくれます。

海洋環境や友情の大切さを教えてくれるミュージカル

「ホヌ・バイ・ザ・シー」は、ハワイの海を舞台にした家族向けのミュージカル・ファンタジーです。
ホヌとはハワイ語でウミガメのこと。
「ホヌ・バイ・ザ・シー」のキャストはすべてハワイ出身の俳優です。
海に住む生き物たちがステージいっぱいに歌って踊るブロードウェイ風のミュージカルは、大人から子供まで親しめる歌やキャラクターを通して、海洋環境保護や友情の大切さを子供たちに伝える物語として、国際的に高く評価されています。

海を訪れるひとりひとりが小さなゴミを見つけた時に捨ててくれれば、海はもっと安全に綺麗になっていきます。

<ストーリー>
ワイキキに住む男の子カイノアは、浜辺で不思議な力を持つヒトデ「シースター」を助けます。シースターの力で海の中を訪れたカイノアは、タコの「フラフープ」や大きなハサミを持つカニの「シャカ」と出会います。その時、タツノオトシゴの「カッパー」がビニール袋に絡まっているのを見つけ、急いでウミガメの「マリア」を呼び、みんなでビニール袋を取り除いてあげました。マリアは、この美しい海に、ビニール袋やペットボトルのキャップがたくさん海面に浮かんでいることを悲しんでいました。そして海の生き物たちが一緒に「ゴミをちゃんと捨てるのは常識だよ」と歌います。カイノアは、人間がもっと海のことや海の生き物たちのことを知ってくれれば良いのにと思います。そして、海をキレイにするために自分たちにできることを考え始めす。それは・・・





生みの親、ジョンソン・イーノスについて


「ホヌ・バイ・ザ・シー」の生みの親であるジョンソン・イーノスは、経験豊富な音楽プロデューサーであり、作曲家、歌手でもあります。
ハワイ州オアフ島コオリナ地区のリゾート「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」、ディズニー映画『リロ&スティッチ II』や、ミッキーマウス主演の短編映画『クウレイ・メロディー』のサウンドトラックなどを手がけた豊富なキャリアの持ち主です。

海洋環境保護の重要性を責務として、「ホヌ・バイ・ザ・シー」を通して世界中の子供たちに海洋保護のメッセージを広めています。

ホヌ・バイ・ザ・シー 2019 in サンリオピューロランド 概要

開催期間: 2019年7月13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)
会場:ピューロランド1F知恵の木ステージ
料金:サンリオピューロランドパスポートでご覧いただけます。
出演:ホヌ・バイ・ザ・シー キャスト、ウミガメのホヌ、ハローキティ、MC
企画・招聘:コンフェティ合同会社

★イベントに関する詳細ページ: https://www.puroland.jp/spl-event/honu2019

©1976,2009 SANRIO CO., LTD. ©2018 Johnson Entertainment LLC ©1976,1990,2018 SANRIO CO., LTD

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.