BE:FIRST・LEO、過去は【意外な職業】だった!

投稿日:2023/04/06 16:50 更新日:

4月5日放送の「BE:FIRST TV Season2」(日本テレビ系)では、BE:FIRST・LEOさんが過去に意外な職業に就いていたことを明かして注目を集めました。

BE:FIRST

■BE:FIRST・LEO、過去は意外な職業だった!

今回はBE:FIRSTのSHUNTOさん、RYUHEIさん、JUNONさん、LEOさんの4人が3月で廃校になる神奈川県の高校を訪問。

「最後の卒業生に素敵な思い出を作ってあげたい」という先生からのお願いに応えるためにBE:FIRSTのメンバーは奮闘することに。

LEOさんは「僕はこういう撤収とか産業廃棄物の仕事やってたんで」と、アルバイトで廃棄物運搬の仕事をしていたことを明かします。

そこで、経験者のLEOさんがテキパキと他のメンバーに指示を出して廃校に向けての片付けをお手伝い。

そして、BE:FIRSTのメンバーは教室で練習するダンス部の生徒の前にサプライズで登場。憧れのBE:FIRSTの登場に生徒達は「カッコよ! と思って、時が止まりました」と大喜び。

JUNONさんがひとりの女子生徒に「推しメン」を尋ねると、その女子生徒はRYUHEIさんの名前を挙げます。

BE:FIRSTのメンバーはプレデビュー曲「Shining One」を一緒に踊り、生徒達にとって忘れられない思い出を作りました。

■BE:FIRST・RYOKI、ドヤ顔で「プロなんで!」

スタジオでのフリートークで、MCの佐藤隆太さんが「みんなにとっては実際に本人から教わるってことはまあないだろうから嬉しかったんじゃないの?」と話を振ると、生徒達に振り付けを教えたRYUHEIさんは「すごく僕も緊張してたんですけど…。楽しい雰囲気でできたんじゃないかなと思います」とロケを振り返ります。

佐藤さんが「メンバー中で振り付けを覚えるのが早い人は?」と尋ねると、BE:FIRSTのメンバーはSOTAさんの名前を挙げます。

それについて、RYUHEIさんは「(SOTAさんは)見終わる前に全部覚えたって」と話すと、佐藤さんは「見終わる前に覚える!?」と驚きの声。

当のSOTAさんは「みんなマジで(振り覚えが)早くなりましたよ。デビューから比べると」と、成長を実感しているそうです。

この話を聞いた佐藤さんは「そうだよ、傍から見ててもすごいペースでさ新しい曲のMV撮ったりとかよくちゃんとみんなあそこまで仕上げるね」と伝えると、RYOKIさんはドヤ顔で「いやいや…プロなんで!」とコメントしました。

今回の放送にはネット上で「レオくん産業廃棄物撤去のお仕事してたんだ。今まさに会社の引っ越しで産廃の業者さんに頼んでるところだよ」「レオくんのビジュやばいし 産廃のバイトレオくん 手際良くてかっこいい」「いやいやプロなんで笑RYOKI笑」などのコメントが上がっています。

経験者として的確に他のメンバーに指示を出すLEOさんは頼りなる存在ですね。また、ドヤ顔で「プロなんで!」と話すRYOKIさんが面白かったです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.