奥さんの「キモっ」が発端?レイザーラモンRG“キモ撮り”極意を伝授「アメトーーク!」スニーカー芸人が話題♡

更新日:

11月15日(木)放送の「アメトーーク!」のトークテーマは、「スニーカー芸人」。レイザーラモンRGさん、かまいたち山内さん、カミナリたくみさん、マテンロウ・アントニーさん、シソンヌ長谷川さん、ダイノジ大地さん、グッドウォーキン上田さんというスニーカー好きが集結。このメンバーに俳優・佐藤隆太さんも加わり、スニーカー愛溢れるトークを繰り広げ話題になっています。

「スニーカー芸人」が放送!

元々は、マテンロウ・アントニーさんが3年前にプレゼンした企画が実現する形で、放送されることになった「スニーカー芸人」。始まるなり、アントニーさんから順番にお気入りの1足を順番に紹介。スニーカー好きの芸人達に混じって登場したのが、600足超のコレクションを持つ俳優・佐藤隆太さんで、思い入れの1足として「NIKE AIR JORDAN 7 RETRO "Raptor"」を紹介します。スニーカーブームを「牽引した、「エアジョーダン」シリーズを代表するモデルで、「THEジョーダン世代」と語る佐藤隆太さんにとっても、スニーカ好きになったも思入れ深い1足とのこと。ちなみに、佐藤隆太さんは、100万円を超える価格で取引されたこともある「NIKE DUNK LOW SB “PARIS”」という超レアなモデルも保有していて、他の「スニーカー芸人」も羨望の眼差しを向けていました。

レイザーラモンRGが”キモ撮り”の極意を解説!

登場メンバーのスニーカー愛が溢れ過ぎ、トークは案の定“押し”気味に。そうした中、お気に入りの1足として「adidas EQT SUPPORT 91/18」を持ってきたのが、レイザーラモンRGさん。レイザーラモンRGさんというと、インスタグラムで披露する、下から煽るようにスニーカーを撮影する“キモ撮り”が人気。この日の放送でも、地面においたスマホを使い“キモ撮り”でスニーカーをかっこよく見せる方法をレクチャーしていました。片方のスニーカーをカメラの前に出しつつ、もう片方のスニーカーを手に持ちつつ、ファッションと顔も見せる“キモ撮り”。カメラの画角に全ての要素を入れるのが難しいようですが、レイザーラモンRGさんによる”キモ撮り”の極意は以下の4点。

靴はカメラのギリギリ前
靴下は見せない
空いているところに片方の靴
小顔に見せるため、口元を隠す

慣れないと難しい撮影ですが、チャレンジしてみる価値はありますね。

ネットでもスニーカー欲しくなるの声が続出!

放送を見た人からも「新しいスニーカー欲しいね」や、「キモ撮りかっこいい」という意見がSNS上にあがっていました。ちなみに、“キモ撮り”はレイザーラモンRGさんの奥さんの「キモっ」の一言からネーミングされたとのこと。芸人さん達のスニーカー愛が強すぎて、1時間の放送では時間が全然足りない、スニーカー好きにはたまらない内容になりました。番組の最後にはスタッフが考案した、「アメトーーク!」オリジナルスニーカーのデザインが発表され、これがなかなかオシャレ!大手メーカーとののコラボが実現して、実際に販売したら「欲しい」と思える1足となっていました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.