中川大志、女優には一発目から結構ガッツリいってた

投稿日:2022/12/19 15:19 更新日:

12月18日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)に吉沢亮さんと中川大志さんがVTR出演。吉沢さんと中川さんはクリスマスの思い出を明かし、話題を集めました。

中川大志

(画像:時事)

■吉沢亮と中川大志がクリスマスの思い出を明かす

映画「ブラックナイトパレード」に出演の吉沢さんと中川さんを鈴木唯アナウンサーが取材。

映画は、黒い服を着たブラックサンタが世界中の子供たちにプレゼントを配る会社「サンタクロースハウス」で働くクリスマスコメディ。

映画の内容にちなみ、鈴木アナが「子供の頃のクリスマスの思い出ってありますか?」と尋ねると、吉沢さんは「ゲームがすごい好きで、すっごいでかい赤い靴下の中に入っていて、あれはめちゃくちゃテンション上がりましたね」とコメント。

中川さんは、「僕は小学生ぐらいの時なんですけど、毎年12月になると家をイルミネーションで飾りつけるみたいな。住宅街だったんで、お隣さんとお向かいさんもやったりしてて、競い合いじゃないけど負けられないな。毎年ちょっとずつ買い足しバージョンアップするみたいな。クリスマスの時期になると住宅街がギスギスし始める。ちょっと今年気合入ってんなちょっとバチバチし合うみたいな楽しかったですね」と、クリスマスの思い出を明かしました。

■中川大志、サンタクロースに渾身の質問も…

14日に開催された映画のイベントでは、吉沢さん、中川さん、橋本環奈さん、さらにはフィンランドのサンタクロース村があるロヴァ二エミ市から、本物のサンタクロースも出席。

サンタクロースへの質問コーナーで、中川さんは「覚えていますか? 小学生ぐらいだったんですけど、僕、リビングの机の上にお手紙をお書きして、ワインとナッツを用意しておいたんですよ。そしたら次の日の朝、飲んでくださってましたよね? ナッツもちょっと減ってて、僕、あの時の子供です。覚えてますか?」と尋ねます。

すると、サンタクロースは「覚えているかもしれないしちょっと覚えていないかもしれませんね」と回答。

鈴木アナが「渾身の質問だったんですよね?」と話を振ると、中川さんは「(サンタクロース)すごい上手く濁されましたね」と答え、笑いを誘いました。

■中川大志、女優には一発目から結構ガッツリいってた

さらに、鈴木アナが「撮影中にお互いにイケメンだな思ったエピソードはありますか?」と尋ねると、吉沢さんは「僕らの初登場のシーンで、カイザー君(中川さん)の彼女が迎えに来るんですよ。そのリハーサルの一発目から彼女役の女優さんに結構ガッツリいってて、こいつファーストコンタクトでここまでいくんだ」と、中川さんは初共演の相手に対しても積極的だった事を明かします。

なお吉沢さんは、1回目は遠慮して、2回目は相手役に「ガッツリいってみてもいいですか?」と確認するとのこと。

そんな吉沢さんは、「彼はそんな事を無視して、いきなりガァーッていってて、かっけぇー! って思いましたね。はじめましての女性へのファーストコンタクトでここまでいくんだみたいな。こいつめっちゃかっけぇーなと思いましたね」と、中川さんを絶賛。

一方で、中川さんは「そこ!?」とツッコミを入れました。

今回の放送にはネット上で、「中川大志くんと吉沢亮くん出て来て画面がキラキラすぎてずっとニタニタしながら一人でご飯食べてたわ」「お亮さんによる大志くんのカッケーエピソード」「吉沢亮、中川大志はカッケ〜やっぱり2人の会話ずっときいていたいわ亮くんのカッケ〜話に大志くんのそこ?カイザー良いね!楽しみだわ」などのコメントが上がっています。

吉沢さんが明かすかっこいいと思った瞬間に対して、中川さんが「そこ!?」とツッコミを入れる2人の掛け合いが楽しかったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.