黒柳徹子(89)「沼落ち!?コワイ」韓国ドラマとBLにハマる東海林のり子(88)との会話が可愛い!

投稿日:2022/12/01 16:50 更新日:

12月1日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)には、ニッポン放送の元アナウンサー・東海林のり子さんが登場。東海林さんが88歳で韓国ドラマやBLにハマったことを明かし、ネットで話題になりました。

黒柳徹子

(画像:時事)

■黒柳徹子(89)「沼落ち!?コワイ」韓国ドラマとBLにハマる東海林のり子(88)との会話が可愛い!

夫と猫を失くし、現在は一人暮らしをしているという東海林さん。コロナ禍ということでお家時間が増えたことについて、黒柳徹子さんは「韓国ドラマにハマったんですって?」と話を振ります。

「そうなんです」と深く頷く東海林さん。それまでは興味がなかったそうですが「突然時間ができて韓国ドラマ見出したんです。ハマりましたね~」と見始めると止まらなくなったようです。

なんと、徹子さんも「私も観てるわよ」と韓国ドラマを観ているとのこと。また、東海林さんは次第に「時が経つのを忘れて 1日に4~5時間観てたりする」と告白。

東海林さんがハマったのは韓国ドラマ『梨泰院クラス』なのだそうで、主演のパク・ソジュンさんの美貌を絶賛し「こういうの沼落ちとかいうんですね、若い人は。ズブッとハマりました」と説明します。

すると、徹子さんは「沼落ち!?コワイ。フフフ」と笑い「沼落ちっていうの?気持ち悪い」「ヤダ」と楽しそうにしていました。

■BLに沼落ちした東海林のり子!黒柳徹子も驚愕「すごいわね」

沼落ちした東海林さんはパク・ソジュンさんの今年のカレンダーまで購入したそう。家族にもファンだとバレてしまったので、来年の分まで購入済みとのこと。

また、韓国ドラマを観ているうちに「その俳優さんに恋心がでて」と告白。「もし会えたら」と想像を巡らせるのが楽しいようです。

そして、次はタイのドラマにハマったという東海林さん。「タイはBLっていってボーイズラブなんですよ」と説明します。

「高校から大学いくぐらいの年代。だから青春ドラマみたいなんですけど男同士の恋愛。それも可愛いんですよ」とBLが好きな理由を明かしました。

さらに、東海林さんはドラマを観ているうちにBL小説も読みたくなったそう。そうやって新しい世界に足を踏み入れると「1日が楽しいなってなりますよね」とコメント。

徹子さんが「相当すごいわね」と驚くと、東海林さんは「BLドラマを観ているところを子どもたちに見られてはいけないからそれは注意して観てます」と笑いました。

■東海林のり子「それを追いかけていけばまぁある程度生きられるかな」

現在88歳の東海林さん。「88まではそんなことを考えたこともないことに出会うわけでしょ?それは楽しいです」と目を輝かせます。

89歳の徹子さんも「それはそうでしょうね」と共感しつつ「今まで全然そういうのご覧になったりして素敵とか思ったりしたことなかったの?」と尋ねると、東海林さんは「なかったです。だから今世の中で多様性とか言うじゃないですか」「世の中って変わっていくんだなって、それを追いかけていけばまぁある程度生きられるかな」と多様性に対応していくことも生きる活力になると語りました。

すると、徹子さんは「なんっていうんでしたっけ?ズブっと」とコメント。すかさず東海林さんが「沼落ち」というと、徹子さんは「沼落ち……!」と、その言葉が気に入ったようでニッコリと笑顔を浮かべるのでした。

■2人のトークに反響「徹子さんも可愛かった」「沼落ちするとなかなか抜け出せないですよね!分かる」

東海林さんと徹子さんのトークに、ネット上では「『沼落ちって言うの?なんだか怖いわフフ』と面白そうに聞いている徹子さんも可愛かった」「萌えと推し活に年齢は関係ないって改めて確信させてもらった」「徹子の部屋でBLって言葉を聞くとは思わなかった 確かに沼落ちするとなかなか抜け出せないですよね!分かる」などの声が上がりました。

2人とも80代とは思えないほど若々しいトークで、視聴者は驚いたようです。

「沼落ち」という言葉にハマる徹子さんも、韓国ドラマやBLにハマっている東海林さんも活き活きしていて、元気をもらったという人も多かったのではないでしょうか。

(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.