「バカが目立つんです」永野芽郁、戸田恵梨香にまさかのクレーム!

投稿日:2022/10/28 15:13 更新日:

10月28日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)には、戸田恵梨香さんと永野芽郁さんがVTRで出演。永野さんが戸田さんに直して欲しい事を明かし話題を集めました。

永野芽郁

(画像:時事通信フォト)

■「バカが目立つんです」永野芽郁、戸田恵梨香にまさかのクレーム!

11月23日に公開される映画『母性』で、親子役を演じている戸田さんと永野さん。

今回の番組では、小山内鈴奈アナウンサーが2人に「お互い直して欲しい事は?」と聞くと、永野さんは「戸田さんは頭が良すぎる。でも直して欲しいわけじゃないんでけど、私のバカが目立つんです」とコメント。

戸田さんが思わず「そんな事ないでしょ?」とツッコミを入れると、永野さんは「いやいや本当に戸田さんすごいんですよ。私の役の事まで理解してくださってるんですよ。視野が広すぎてそして頭が良すぎて(頭の回転)速すぎてバカが目立つんです」と主張します。

続けて、永野さんが「どうですか?」と話を振ると、戸田さんは「ずっと考えてたんですけど(永野さんの)話を半分聞いてなかったんですけど」と返答。

それでも戸田さんは「いつも基本笑顔で過ごしている事がすごいなって思っててなかなかできないですよね」と、永野さんのことを絶賛します。

ここで、小山内アナが「秘訣を知りたいです」と尋ねると、永野さんは「内緒です!」と笑いました。

さらに、戸田さんが「もしかしたら芝居の事何も考えてないかもしれない」と指摘すると、永野さんは「ちょっとやめてくださいよ!それは一番ヤバいです!」と否定。2人で笑顔を浮かべて、仲が良いことが伝わってくる場面となりました。

■戸田恵梨香&永野芽郁が母親との思い出を明かす

また、小山内アナは映画の内容にちなみ「お母様と衝突したり褒められて嬉しかった事っていう思い出はありますか?」と尋ねると、戸田さんは「中学生の時に門限が6時半だったんですけど『6時半なんて早すぎる!』っていうのが唯一の反抗でした」とコメント。

一方で、永野さんが「私は走るのが大好きだったので(運動会で)走る種目に出る事が多かったんですよ。その度に母の声援がすごくて」と話すと、戸田さんは「泣きながら走ったの?」とツッコミを入れます。

戸田さんからイジられた永野さんは「泣いてないですよ!」とニッコリ。続けて、永野さんは「走りながらお母さんの事探して、見つけたと思ったけど、そのまま走ってるか通過していくじゃないですか。次に回った時に手を振ろうとか思って手を振ってましたね」と母親との思い出を明かします。

この話を聞いた戸田さんは「可愛い!」と笑顔を浮かべました。

今回の放送について、ネット上では「朝から芽郁ちゃん見れて嬉しいです。元気出ました」「戸田恵梨香と永野芽郁ちゃんのハコヅメコンビがかわいすぎる」「恵梨香ちゃんの『泣きながら走ったの?』のいじりに対して『泣いてないですよ〜』っていう掛け合いが好きすぎる。本当に仲良いんだなって、その後の芽郁ちゃんのエピソードに対して自然に出る『かわいい』も好きすぎる」などのコメントが上がっています。

2021年に放送されたドラマ『ハコヅメ ~たたかう! 交番女子~』(日本テレビ系)でも共演していた戸田さんの永野さん。連ドラで共演した経験があるということで、今回も2人の息がピッタリ合っていましたね。

戸田さんがイジり役、永野さんがイジられ役になっていて、2人のやりとりにほっこりした視聴者が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.